中国ツイッター主催「亜洲新歌ランキング2018」でSNH48「最優秀グループ賞」、ロケットガールズ「最も人気のあるグループ賞」受賞

上海SNH48が2018/08/19北京で開催の「亜洲新歌榜 2018年度盛典」という授賞式で「最優秀グループ賞」を獲得した。中国ツイッター(新浪微博)のSNH48公式アカウントから授賞式の写真を転載する。この賞は中国ツイッター(新浪微博)運営会社の中国ポータルサイト最大手「新浪 sina」主催。

今年は「最も人気のあるグループ賞」を、中国版『Produce101』からデビューしたロケットガールズが受賞し、ネット上の話題はすべて持っていかれた感じ。同番組の歌のトレーナー担当だった張傑が「最優秀男性歌手賞」を受賞したこともあり、なおさら話題になったようだ。

ただ今回の授賞式には番組制作側テンセント(騰訊)との対立から一旦は退団した楽華(Yuehua)所属のミギ(孟美岐)、ソニ(吳宣儀)、そして麦鋭所属の張紫寧は欠席、8人のみが出席した。

ただ、ソニ(吳宣儀)は授賞式に参加しなかったものの、「最も人気のある潜在力のある女性歌手」という賞をソロで受賞している。

逆に言えば、ここまでロケットガールズが話題になっているのに、SNH48はそれに並ぶレベルの賞をもらえたということで、安定したファン層と知名度をすでに獲得していると言っていい。たぶんロケットガールズの人気は向こう一年くらいがピークだと思うので。

↓レッドカーペット

↓授賞式部分

↓左から四期生CoCo(邵雪聪)、五期生ニモ(費沁源)、五期生シャンシャン(姜杉)、三期制メンヤン(許楊玉琢)、一期生マオマオ(李宇琪

↓こちらが受賞者名簿

シェアする