2018/08/18~19「ウェイボー・ファンフェスティバル」で上海SNH48、中国版『Produce101』のロケットガールズ共演ついに実現!

毎年中国ツイッター(新浪微博)主催で開催される大型ライブイベント『WEIBO FAN FESTIVAL 粉絲嘉年華』だが(WEIBOは微博のこと)今年2018年は上海SNH48、北京BEJ48が参加するようだ。

主催者の公式発表より前に北京市への開催許可申請から明らかになった。中国ではこの種の商業性イベントはすべて許可申請が必要なためだ。

開催は2018/08/18~08/19の2日間、会場は北京宏昌竣体育公園。参加タレント計211人。

出演メンバーの欄をよく見ると中段あたりに、北京BEJ48のDDD(段藝璇)、MIMI(陳美君)、陳倩楠、ヤオヤオ(胡麗芝)、パオツ(胡曉慧)、ロータス(林溪荷)、ミルク(劉姝賢)、まゆりん(馬玉靈)、ゆーわん(青鈺雯)、ダーアイ(沈小愛)、孫曉艷、テンテン(田姝麗)、ションション(熊素君)、シャオシン(頊凘煬)、きのこ(閆明筠)、Jojo(楊鑫)、ちーま(張夢慧)、Kona(張笑盈)、シューシュー(周潔藝)、ふーこちゃん(馮思佳)、李想、ライチ(李梓)、シャオシュー(劉勝男)、サンサン(蘇杉杉)、毛其羽の名前がある。

つまり、北京BEJ48チームB、チームEがほぼ全員出演する。

さらにその下に上海SNH48メンバーの名前がある。ナナちゃん(萬麗娜)、シャンシャン(姜杉)、シャオスー(林思意)、ミャオミャオ(沈梦瑶)、Yoki(袁一琦)、ジェニー(孫珍妮)、メンヤン(許楊玉琢)、ちゃーうん(李佳恩)と、こちらはSNH48チームHIIメンバーの一部。

ただ、このイベントのポイントは別のところにある。中国版『Produce101』からデビューしたロケットガールズ(火箭少女)も出演しているのだ。中国では同じ「育成系アイドルグループ」として一緒くたにされている、上海SNH48グループとロケットガールズ全員が共演するのはこのイベントが初めてだ。

ロケットガールズのメンバーは孟美岐、吳宣儀、楊超越、Yamy(郭穎)、賴美雲、張紫寧、傅菁、徐夢潔、李紫婷、Sunnee(楊芸晴)で、なぜか段奧娟一人だけ不参加。

さらに面白いのは中国版『Produce101』でデビューできずに敗退した練習生、強東玥、朱天天まで出演していること。他にも練習生がいるかもしれないが筆者が分かったのはこの2人だけ。

2つ目の画像を見ると上海SNH48、北京BEJ48が歌う曲のうち『力』『青春的約定(GIVE ME FIVE!)』『宣言』だけは分かる。これだけの人数で出演して3曲だけはないだろうから、他の歌手といっしょに歌うのかもしれない。

とりあえず上海SNH48、北京BEJ48、ロケットガールズの共演ということで異常に面白い。

シェアする