上海SNH48派生ユニット「BLUEV」1st EP、ダンスはALiENスタジオや韓国『Produce101』ダンスチーム、作曲Monster Factoryと豪華制作陣

今年2018/02/03に上海メルセデス・ベンツ・アリーナで開催された上海SNH48グループ第四回リクエストアワーで、新ユニットとして「BLUEV」と「HO2」の2つが発表されたが、第五回総選挙が終わって落ち着いたところでようやく本格始動するようだ。

「BLUEV」は5人組ユニットで、SNH48一期生momo(莫寒)マオマオ(李宇琪)、二期生ナナちゃん(萬麗娜)スリー(孫芮)、六期生ココイー(呂一)。

中国国内の著作権申請データベースで、「BLUEV」のファーストEPの曲目が明らかになった。以下、著作権登録のIRSCコード順。

M01. BE MY LOVE 請回答

「請回答」は「答えて下さい」の意味。「少女が独り立ちする第一歩を表現、少女が恋愛に向かう気持ちを表現した1990年代Hip-Hopのリバイバル風、アメリカのハイスクールの雰囲気たっぷり」で、これがBLUEVのスタイルになるようだ。

韓国『Produce101』のダンスチームが振付、メンバーは韓国でダンスのレッスンを受けた。また、SNH48卒業生キクちゃん(鞠婧禕)の最近のシングル『嘆云兮』『落花成泥』や、上海SNH48チームHII全曲オリジナル公演『HEADING NEWS』などに詞を提供している郭德紫毅の作詞。作曲者は書かれていない。

M02.MAMI 妈咪

こちらもアメリカのダンスPOPスタイルらしい。「MAMI」はお母さんのmammyのこと。「今の社会では学校を卒業しているのにまだ両親といっしょに住んでいる若者が多すぎて、自分の自立したスペースを試したことがない。この曲はそんな若者に自立した考えを持ってほしいというメッセージソング」とのこと。

この曲も韓国『Produce101』のダンスチームが振付。アジアで有名な作曲家Monster Factoryの作編曲、作詞は郭德紫毅。Monster Factoryは新沙洞の虎(S Tiger)とともにMOMOLAND、CRAYON POPなど韓国アイドルグループに楽曲を多数提供している作曲家。

M03. MY KEY 独立

ファーストEPで唯一のEDM。ダンスチーム「ALiEN」の振付とレッスン。作編曲はMonster Factory、作詞は郭德紫毅。韓国ダンススタジオ「ALiEN」のYouTube公式チャンネルはこちら

M04. 非你不可

これは2016/10リリースのSNH48グループ第三回総選挙結果 13th EP『プリンセスクローク 公主披風』で上海SNH48 Team XII楽曲として発表済みの曲。SNH48結成五周年コンサートでBLUEVメンバーがパフォーマンスしたことからEPに収録されたようだ。

以上のようにダンスは完全にK-POPスタイル、楽曲も基本的には著名なK-POP作家、作詞は最近SNH48楽曲提供で活躍中の郭德紫毅ということで、いま上海SNH48運営会社が使える限りで最もハイクオリティな制作陣であることは間違いない。

運営会社がBLUEVにかなり力を入れていることが分かる。

シェアする