北京BEJ48クアルコム中国SnapDragon845バージョン『Eyes On Me』MV公開

北京BEJ48主力メンバーが出演する、クアルコム中国のSnapDragon845のCMがリリースされた。使用楽曲は上海SNH48今年2018年春のEP『未来的楽章』収録の北京BEJ48選抜メンバー曲『Eyes On Me』だ。

なぜこのタイミングでSnapDragonのMVなのかといえば、間もなく上海で中国最大のゲームショー「China Joy 2018」が2018/08/03~08/06の期間で開催されるためだ。

以前も書いたがSNH48メンバーやAKB48 CHINA、AKB48 Team SHメンバーには「ChinaJoy」のイベントコンパニオン経験者もいて、現地男性ゲームヲタ的にはきれいなお姉さんを見に行くイベントでもあるらしい。

もともとこの北京BEJ48楽曲にはスマホ画面をシミュレートしたような面白いMVが制作されていた(その後日本の女性グループMVのパクリだと分かっているが)。

今回のMVはさすがAndroidスマホのSoC市場の大半を抑えているお金持ちクアルコムだけあって、ポストプロダクションのCG合成が単なるCMとしてはもったいないくらいしっかり作られている。

出演メンバーはチームBからDDD(段藝璇)、パオツ(胡晓慧)、チームEからサンサン(蘇杉杉)、まゆりん(馬玉靈)、チームJからルールー(黃恩茹)の運営推しの五名。

現地ファン的にはサンサン、まゆりんのカップリングが入っているので大満足だろう(汗)。

↓こちらは2018/04に公開済みの同曲のMV

上海で開催されるChinaJoyがらみのMVで、なぜ北京BEJ48メンバーなのかは不明だが、そこそこ露出の高いお仕事がとれてよかった。

シェアする