AKB48 Team SH一期生ご紹介:王雨可、庄曉媞、朱琳、沈瑩

一昨日発表されたばかりのAKB48 Team SH一期生34名だが、さっそく中国ツイッター(新浪微博)の個人アカウントを特定されたメンバーが出てきている。これから中国5ちゃんねる(百度貼吧)で現地ファンがどんどん各メンバーの過去をひっくり返すこと間違いなし。

以下、AKB48 Team SH一期生からとりあえず4名ご紹介。節操のない人はSNH48グループとAKB48 Team SHまたいでどんどんDDになって下さい(汗)。

王雨可(ワン・ユーコー:18歳 四川省)

まず王雨可(ワン・ユーコー:18歳 四川省)は「idol school」三期生メンバー。idol schoolとしての中国ツイッター公式アカウントもまだ残っている。

「idol school」はSNH48結成当初の運営会社スタッフがSNH48に失望して辞職後に立ち上げた48系女性アイドルグループで、最近やや経営が苦しかったようだが存続している。たぶん契約解除して完全にAKB48(China)に移籍するのだろう。

庄晓媞(チュアン・シャオティー:19歳 上海市)

↓左はAKB48 CHINA予備生からTeam SH入りした毛唯嘉、右は同じく予備生から入った劉念

朱琳(チュー・リン:16歳 四川省)

宮脇咲良推しらしい。ちょっと驚いたのは、学業に専念するために広州GNZ48チームNIIIを退団した李伊虹(リー・イーホン)と親友だということ。

↓この写真で白いチョーカーをしているのが元広州GNZ48の李伊虹、白黒のチェックシャツがAKB48 Team SH一期生の朱琳。

まあやっぱり中国の48系ファンの世界はすごく狭いってことですわ。

「栗子」こと沈莹(シェン・イン:18歳 上海)

最後に現地ファンの通称「栗子」、本名は沈莹(シェン・イン)。AKB48 Team SH一期生お披露目の集合写真にいるメガネっ娘。彼女の個人アカウントはまだツイートが残っていて、過去のコスプレ写真が多数見つかっている。

とりあずこれでAKB48 Team SH一期生のうち4人はおさえられた(汗)。

シェアする