北京BEJ48、クアルコム中国Snapdragon 845イメージキャラクターに

北京BEJ48メンバー5人がかなり意外な線のイメージキャラクターになった。クアルコムの最新ハイエンドSoC、Snapdragon845でクアルコム中国支社とのタイアップだ。(ご存じない方のためにSnapdragonはAndroidスマホの心臓部の半導体で6割以上のシェア)

今のところ2人しか登場していないが、2018/07/31にプロモーションMVが公開されるとのこと。

↓北京BEJ48チームB DDD(段藝璇

↓こちらはクアルコム中国公式アカウントのツイート。「スナドラを選べば、痛快に勝てる」そうです。そりゃ過去最高性能のSoCでスマホでネット対戦ゲームをやれば必勝ですわ。

↓北京BEJ48チームJ ルールー(黃恩茹

↓クアルコム中国のツイート。やはりスマホゲームでのアドバンテージを訴求している。

この2人が北京BEJ48メンバーの最初に登場することからも、北京BEJ48運営会社がチームJルールー(黃恩茹)を強力に推していることが分かる。

シェアする