上海SNH48派生チーム7SENSES、2018 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS出演

完全に見落としていたニュースを一つ。上海SNH48の派生ユニット7SENSESが2018/08/30韓国で開催される音楽賞授賞式「2018 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS」に出演する。

2018 Soribada Best K-Music Awards: Lineup (2018/06/29 Kpopmap)

同じ舞台に出演するのは、BTS、Wanna One、TWICE、MOMOLAND、Red Velvet、MAMAMOO、NCT 127などなどそうそうたるメンバー。

今ごろこのニュースに気づいたのは、7SENSESのメンバーでSNH48一期生Kiki(許佳琪)のファンが韓国の耳の不自由な子供に米200kgを寄付したというニュースがこちらに掲載されているのが、Twitterのタイムラインに流れてきたため。

そこで中国ツイッターで「许佳琪 韩国」で検索すると、SNH48運営会社がちゃんとインフルエンサーのアカウントにお金を払ってお米を寄付した件に合わせて「2018 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS」出演の件をツイートさせていた。

こういうニュースを拡散するためにフォロワーの多いブロガーに、広告費としてお金を払ってツイートしてもらうことは、中国では芸能事務所だけでなくメーカーもサービス業もどの企業もやっていること。

「48」の冠なしで活動できる「7SENSES」は確かに海外へ出ていきやすい。そこまで考えてこのユニットを結成したのだとすると、やっぱりSNH48運営会社は頭がいい。

『PRODUCE48』で韓国デビューできるかどうかをAKB48グループのメンバーの皆さんが競っている最中、SNH48メンバーがTWICEやRed Velvetと同列で韓国の音楽賞に出演してしまって、ホントすみません。

シェアする