SNH48第五回総選挙プレ企画『Dream Studio 48 夢想演播庁』が意外に突き抜けてた

上海SNH48第五回総選挙を盛り上げるためのネットバラエティーとして運営会社が制作、中国動画サイト最大手「iQiYi 愛奇藝」で放送中の『Dream Studio 48 夢想演播庁』。

メンバーが自分の誕生日記念公演(いわゆる生誕祭)や総選挙演説会でやる特別パフォーマンスと大して変わりないだろうと思って観ていなかったら、意外にすごいことになっていた。

他にも素晴らしパフォーマンスはあると思うが、目についたところだけ。

↓北京BEJ48チームE ライチ(李梓)『木偶』

『木偶』は上海SNH48チームNII全曲オリジナル公演『専属派対(僕らだけのパーティー)』でSNH48二期生カチューシャ(李藝彤)のソロ曲だが、その後いろんなメンバーが演じている。このライチのヤンデレは迫力がある。

↓北京BEJ48チームB DDD(段藝璇)きのこ(閆明筠)。

これはきのこの助演が秀逸。

↓北京BEJ48チームB ヤオヤオ(胡麗芝)チームJ ハオハオ(任玥霖

こちらも助演のハオハオとのシンクロ率がハンパない。どちらもダンスの切れが素晴らしい。

↓上海SNH48チームHII Eliwa(許楊玉琢)のRAP

自作のRAP。途中でシャンシャン(姜杉)を「ナンパ」しに行くところで「君さえいれば『Produce101』なんかいらない」という部分が秀逸。

↓広州GNZ48チームZ ルイツ(龍亦瑞)ナイピン(農燕萍

これもヤンデレだが二人の息の合った「病気」具合が良い。広州GNZ48はグループ全体としてさわやかアイドルのイメージなので、こういうパフォーマンスとの落差がまた良い。

以上、きのこ(閆明筠)やヤオヤオ(胡麗芝)など特に北京BEJ48メンバーにはダンスが異常に上手いメンバーがいるのだが、グループやチームの人気と全く比例しないのは48系だから仕方ない。

シェアする