上海SNH48制作テレビ番組『蜜食記』視聴率、人気バラエティー『天天向上』を超える

上海SNH48映像制作子会社「Studio48」制作、ヤクルト、ソニーXperia提供のクッキング旅行番組『蜜食記』だが、なんと視聴率で湖南衛星テレビの人気バラエティー番組『天天向上』を超えてしまった。

2018/06/17(日)のプライムタイム19:30~24:00の視聴率ランキング。視聴率の数字は日本と計算方法が違うので無視して、ランキングだけ見ればいい。

ピンク色になっているのは国営放送の中国中央電視台(CCTV)で、第4位にサッカー・ワールドカップ中継がある。

第10位に、上海SNH48二期生ななし(馮薪朵)がメインキャスト、今回のゲストがナナちゃん(萬麗娜)、Akira(趙粵)の『蜜食記』第三シーズン第6回放送が入っている。安徽衛星テレビ放送。

第11位が、同時間帯に放送された湖南衛星テレビの人気バラエティー番組『天天向上』。

現地ファン的には、「天天向上もホント、人気なくなったなぁ」という感慨があるらしい。昔の人気バラエティー番組もいまや落ち目。湖南衛星テレビ自体が日本でいう「バラエティーといえばフジテレビ」的な位置づけだったが、今はそうでもないらしい。

『天天向上』には人気番組ということでSNH48メンバーも過去何度か出演しているが、まさかSNH48制作の番組が視聴率で勝ってしまうとは。

シェアする