SNH48第五回総選挙プレイベント『Dream Studio 48』第1回にツッコミを入れまくる

上海SNH48劇場で開かれた第五回総選挙ローンチイベントで『Produce101』主題歌のパクリっぽい『選我吧』という楽曲を踊ってややディスられ気味だった、総選挙プレイベント『Dream Studio 48』が2018/06/10から毎週日曜日の放送が始まった。中国動画サイト最大手iQiYi(愛奇藝)独占放送。

最近SNH48運営会社がiQiYi(愛奇藝)と提携を強めているのは、たぶん中国版『Produce101』がもう一つの動画サイト最大手テンセント動画で放送されているため。とは言ってもSNH48制作のネット映画、ネットドラマなどはテンセント動画で放送されているので、SNH48運営会社は両方とうまくお付き合いしているようだ。

それはどうでもいいとして『Dream Studio 48』はフタを開けてみたらこんな感じだった。

↓『Dream Studio 48』2018/06/10(日)第一回

見るからに低予算な感じは仕方ない。

そりゃ中国版『Produce101』はテンセント(騰訊)が2018年の社運をかけて韓国から版権を購入したビッグプロジェクト。『Dream Studio 48』はSNH48第五回総選挙を盛り上げるための内輪のお祭りなので規模が違いすぎて当たり前。

それをふまえて『Dream Studio 48』にツッコミを入れていく。真面目にやっているように見えながら盛大なボケをかましているのがSNH48運営制作のバラエティーの素晴らしさ(汗)

↓オープニングはSNH48二期生ななし(馮薪朵)のナレーション

お金のかかるゲストを呼ばず、基本メンバーだけで回す良心的で低予算の番組。。

↓出演者が右側に寄ったインタビューのカットは『Produce101』そのまま(爆)

↓こちら中国版『Produce101』。宇宙少女のミギ(孟美岐)

↓さすがに『選我吧』はマズいと思ったか、新しいテーマ曲を持ってきた。

↓テーマ曲部分も中国版『Produce101』の方がはるかに豪華。

↓SNH48運営が阿吉(アージー)さんに代わって雇った司会者(?)

名前が王子甲でSNH48社長の王子傑と一文字しか違わないのがツッコミどころ。王子甲さんの中国ツイッター(新浪微博)はこちら。1996/02/21生まれで武漢大学卒業。SNH48メンバーと同年代。

じつは彼女、SNH48六期生ジェニー(孫珍妮)が出演していた『星星美人魚』というチャウ・シンチー監督『美人魚2』出演者オーディション番組の2018/01/25放送分第6回でジェニーと対戦している。

↓こちらが『星星美人魚』2018/01/25放送分のジェニーと王子甲さん。

ここで少し脱線して『星星美人魚』2018/01/25放送分、ジェニーと王子甲さんのカット。

↓二人で対戦するのだが緊張するジェニーが王子甲さんに抱きついている。

↓王子甲姉さん、ジェニーの話を真剣に聞いてあげている。

↓ジェニー、王子甲姉さんとふざけている。

↓王子甲姉さん、対戦相手なのにジェニーにアドバイス。

↓対戦結果はジェニーの勝ち、王子甲姉さんの負け(汗)

さて『Dream Studio 48』に話をもどす。

↓この投票ルール説明の画面もどこかで見たような・・・

↓・・・と思ったらこちらが中国版『Produce101』の投票ルール説明。

↓このひな壇の安っぽさが何とも言えない。

↓リアクションのインサートカットもある。広州GNZ48チームNIIIミッフィー(劉力菲

メンバーのパフォーマンス中には効果音の拍手も入る。もちろん『Produce101』と違って観客はいない。

↓控室でメンバーの演技を観る他の出演メンバー。

上の二人、左が重慶CKG48チームC田倩蘭、右が広州GNZ48チームNIII左婧媛だが実は大の仲良し。田倩蘭は同じCKG48チームCから参加したルァンルァン(冉蔚)のバックダンサー、左婧媛は選手として参加。偶然かもしれないけれど、収録で会えて良かったね。

↓今週の参加選手がお互いに投票する部分の結果。これにファンの投票数が追加される。

・・・という感じで、いろいろツッコミどころを探して内輪で楽しむのが『Dream Studio 48』の正しい鑑賞法(汗)。

シェアする