SNH48出演のグルメ旅行番組『蜜食記』視聴率がすごいことに

上海SNH48メンバーがメインの全国放送グルメ旅行バラエティー『蜜食記』視聴率がすごいことになっている。2018/05/20(日)の第三シーズン第三回放送視聴率ランキングは下図のとおり。

夜21~23時のプライムタイムで全国第6位。再放送分も第14位。出演は二期生テテちゃん(黃婷婷)、二期生ななし(馮薪朵)の2人だけ。中国ではまだまだ無名の女性タレントだ。

にもかかわらず、落ち目とは言え湖南衛星テレビの人気バラエティー『天天向上』に勝っている。『天天向上』は過去SNH48も何度か出演したことがあり、今月末には二期生テテちゃん(黃婷婷)が収録に出演する。

第1位上海東方衛星テレビ『極限挑戦』は第四シーズンになる人気番組で、ショウ・ルオ(羅志祥)や元EXOレイ(張藝興)など第一線のタレントが出演しているので納得の順位。

↓『蜜食記』2018/05/20放送分はこちら(安徽衛星テレビYouTube公式チャンネル)。

ちょっと観れば分かるように『蜜食記』はものすごくゆる~い番組で、中国の一般的なリアリティーショーが感情的な盛り上がりや緊張感で視聴率を稼ぐのとは正反対だ。

ちなみに冠スポンサーはヤクルト、協賛はソニーXperiaと、どちらも日本企業。

もしかすると中国で日本のスマホゲーム「旅かえる」が流行っているのと同じく、中国語で言う「仏系」が若者の間に定着しつつあるのかもしれない。

中国語の「仏系」はググって下さい。あまりガツガツせず悟りの境地に達したようなマイペース型のライフスタイルくらいの意味。

こういう感じで地味に中国のお茶の間にSNH48の名前が浸透していっているようだ。

シェアする