上海SNH48グループ20枚目のEP『森林法則』全7曲レビュー

上海SNH48第20弾EP『森林法則 FOREST THEOREM』の全7曲音源が公開された。チャイナモバイル音楽配信サービス「咪咕音楽」からダウンロードできる。日本では逆グレートファイアウォール越えをしないとダウンロードできない。

このEPは第五回総選挙投票券付きでタイトル曲のMVは2018/05/24公開予定、2曲めの『秘密花園』が水着曲だがMVが公開されるかどうかは不明。

SNH48のEPはハズレ曲がなくなってきて、アイドルポップスとして一定のレベルを維持している。手数料が多少高くても日本で購入したい方は例によってクイックチャイナでどうぞ(下記リンク先)。

SNH48『森林法則』標準A版 CD 1枚組
SNH48『秘密花園』標準B版 CD 1枚組(水着歌詞カード)
SNH48『海外旅行日記 叢林探検 精装版』DVD+写真集 1枚組

M01.森林法則

上海SNH48選抜 郭德紫毅/ASPJ/ASPJ

SNH48御用作編曲家のASPJ作品。郭德紫毅は上海SNH48にSNH48チームX全曲オリジナル公演『命運的X号』から参加の作詞家。高速スネアはスラッシュメタルっぽいが、全体にBABY METALなどよりはマイルドな編曲。

なぜタイトル曲がメタルなのかというとファーストパーソン・シューティングゲーム『終結者2~審判日』とのタイアップだから。MVがミリタリーものなのもそのせいで、別にSNH48が人民解放軍の手先になったわけではない(笑)。

ただ中国三大ネット企業テンセント(騰訊)が韓国から版権を買ってネット放送中の中国版『Produce101』がJ-POP、K-POP、中華風EDM、HIP HOPなどをやっている中で、あえてメタルをタイトル曲に持ってくるのは正解だ。

M02.秘密花園

SNH48姉妹グループ選抜 小7/SHIMA/SHIMA

北京BEJ48チームEに非常に良質な全曲オリジナル公演『奇幻加冕礼』を提供したkoshin(胡臻)さんが社長をつとめる音楽制作会社所属で、大阪出身の日本人作曲家SHIMAさんの作編曲。夏らしく透明感のある気持ちいい曲。

SHIMAさんについてはontai-culture公式サイトのこちらのページ参照

EPのBパターンの水着ジャケット曲で、姉妹グループからの選抜メンバーが歌っている。

M03.Sunrise

上海SNH48 郭德紫毅/ASPJ/ASPJ

タイトル曲と同じASPJ作品だが作風は一転して典型的なJ-POP。これも夏らしく気持ちいい曲。イントロのちょっとハモンドオルガンっぽい音色のキーボードが良い。

M04.跳起来

北京BEJ48 Apeach/7Key-ONCE/7Key-ONCE

北京BEJ48御用作詞作曲者の楽曲。K-POPスタイルのダンサブルな洗脳曲でいかにも北京BEJ48のシングルらしい。7Key-ONCEのおかげで北京BEJ48路線が確立されている。最後の間奏で突然リズムが跳ねるのも良い編曲。

M05.決不言敗

広州GNZ48 呂孝廷/呂孝廷+唐紹崴

呂孝廷と唐紹崴の2人も広州GNZ48御用作詞作曲家。ただ、今までにないK-POP EDMスタイルで広州GNZ48らしくない作風。

ミドルエイト部分のメロディーと編曲が同じ作曲家の広州GNZ48チームG全曲オリジナル公演『双面偶像』ユニット曲『美杜莎的温柔』を思い出させるくらい。でもこれはこれでありだと思う。

M06.彩虹下的足迹(虹の下の足跡)

瀋陽SHY48 錢煜環/包烏尼爾

瀋陽SHY48は毎回、作詞作編曲者が変わる。まだ御用ミュージシャンを見つけられないらしい。完全にJ-POPスタイルだが、やはり作編曲のレベルが一段落ちる。特にサビのメロディーが凡庸すぎてヒドい。早く良いアーティストを見つけてほしい。

M07.遊楽園少女記

重慶CKG48 小7/SHIMA/SHIMA

重慶CKG48はいちばん最近できた姉妹グループでまだまだ自立できないので、アーティストはSNH48頼み。ただ音数の少ない、ものすごく軽めの編曲がCKG48スタイルになってきた感じがする。最後の間奏が非常に面白い。

以上、瀋陽SHY48『彩虹下的足迹』を除くとアイドルポップスとしては良い曲ばかりで満足。

シェアする