ドイツの国際公共放送「ドイチェ・ヴェレ DW」上海特集にSNH48が登場

ドイツの公共国際放送「ドイチェ・ヴェレ(ドイツの波)」の上海特集でSNH48がピックアップされている。同放送局YouTube公式チャンネル2018/04/28公開。

内容は、中国最大のネットショップ「京東」の配達員、上海SNH48劇場と一期生ダイモン(戴萌)、高騰する上海の住宅価格、世界最大級の地下鉄網、米国留学から帰国後自動運転自動車を開発するベンチャー企業を立ち上げた若者、一大船舶貨物基地としての上海、女性グルメ批評家、

SNH48部分は前半02:20あたりからと後半22:20あたりからの2か所。コンセプトは実際には日本で出来たこともナレーションで入っている。取材を受けた時期は去年2017年第四回総選挙前後でほぼ一年前。

中国ではあるはパフォーマンスはかなり誘惑的、総選挙についてもメンバーがチャンスを掴むための人気投票と、ひとことだけ触れられている。

国際都市上海の様々な階層の市民を政治的文脈まったく無しで紹介している良質なドキュメンタリー。

このドキュメンタリー、以前も見たような気がするのだが、YouTubeではつい先週公開されたということでここでもご紹介しておく。

シェアする