上海SNH48制作参加のドラマ・映画、公開待ちが何と28作品

上海SNH48が制作またはキャストとして参加し、公開待ちの映像作品がまだ28本もあります、というお話。

28作品もある。

左端の列は「网剧」=ネットドラマ、「剧」=テレビドラマ、「网大」=ネット映画、「电影」=劇場映画。

右端の列にはネット作品の場合は動画サイト「腾讯视频」「优酷」などの名前がある。ほとんどが中国三台ネット企業テンセント(騰訊)で公開。

「上星」とあるのは、全国放送の衛星テレビ局放送、「院线」は映画館公開、「拍摄中」は撮影中。日付があるのは、その日付に公開ということ。

「不详(查资料查的脑阔痛)」とあるのは、詳細不明で資料を調べたけれどよう分からん!という作品。「涼涼」とあるのは、公開されずにお蔵入りになるかも、という作品。

今日2018/04/23から公開のネットドラマ『萌妻食神』は先日ご紹介したとおり、SNH48二期生カチューシャ(李藝彤)がちょい役で出演。

北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48メンバーが出演している作品もある。

SNH48グループが、ここ約2年間でどれだけ映像作品のIPビジネスに力を入れてきたかがよく分かる表だ。

↓キクちゃん(鞠婧禕)『遊泳先生』

↓キクちゃん(鞠婧禕)『蕓汐伝』

↓上海SNH48 ジェニー(孫珍妮)『天意』

↓上海SNH48 リサ(陸婷)、北京BEJ48チームBミルク(劉姝賢)『狄大人駕到』

↓上海SNH48 Akira(趙粵)『熱血高校』(台湾で撮影)

この投資がどれだけ回収できるのかは、分からないけれど。

シェアする