北京BEJ48が2018/03/31に行った「重大発表」の驚くべき中身

北京BEJ48が2018/03/31夜公演で「重大発表」をすると予告があったので、前日のツイートでチームBキャプテンDDD(段藝璇)が何があっても私はずっとここにいると意味深なツイートをして削除したこともあり、彼女がキャプテンを辞めるか、メンバーの入替えがあるのではなど、いろんな憶測が飛び交っていた。

結果、北京BEJ48単独の紅白歌合戦とのこと。現地ファン的には肩すかしをくらった感じ。

たしかに上海SNH48本部は紅白歌合戦を開催しておらず、北京BEJ48がSNH48グループ全体で初といえば初になので重大発表でないこともないけれど…。

↓こちらが中国ツイッターの北京BEJ48公式アカウントのアナウンス。

2018/04/20(金)北京BEJ48星夢劇院で開催。チームBが紅組、チームEが白組、チームJはいちばん最近できたチームということもあり、この日、2018/03/31にチームBキャプテンDDD、チームEキャプテン李想が司会として登場し、チームJメンバーがくじを引いて二つの組に分けられた。

チームJのその二つの組うち、どちらがチームBの紅組、どちらがチームEの白組になるかはファン投票で決めるという、面白いのかどうか分からないかなりビミョーな企画。

会場がいつもの劇場ということは、チケットもフツーに販売されるわけで、ここまでの企画しかできないのも北京がいろいろと政府の規制が厳しい土地柄なんだろうか。

唯一の見どころ(?)は、チームJで声楽専攻のルールー(黃恩茹)とチームEで現地ファンにヒドい音痴という意味で「自己人」と呼ばれているサンサン(蘇杉杉)が同じチームになったら、プラマイゼロになるが、逆に別チームになったら最初から勝負が付いてしまうということ(笑)。

いつもどおりネット生放送もあると思うので、当日どれくらい盛り上がるかは見もの。

シェアする