上海SNH48と姉妹グループが「48ファン感謝祭」イベント内容発表!

上海SNH48グループのファンフェスティバルの内容が、瀋陽SHY48を除いて出そろった。4月8日の「48」にかけた、ファンサービスの特別イベントだ。

上海SNH48は先日ご紹介したとおり、初の運動会を行う。(以下時刻は現地時間)

。大きすぎるのでリンクだけにした。

種目は折り返し走、集団なわとび、高跳び、綱引き、自転車リレー、ムカデ競争。

チームSII、NII、HII、Xメンバーは選手として出場し、デビューしたばかりのチームFt(future)メンバーは応援団になって盛り上げる。

ファンが事前申し込みで参加できる種目は以下のとおり。

エアロバイクの距離競争。ファンが5名一組でエアロバイクに交代で乗って、制限時間内の計測距離の合計を競う。メンバーも応援に来てくれるらしい。

25メートル折り返し走リレー。これは女性ファン限定でメンバーといっしょに走れる。メンバー6人と女性ファン2人が1チームになって、チーム対抗で競争。

綱引きの各チームにはファンが1名だけ参加できる。こちらは男女問わない。

各チーム専属応援団をファンが結成して、6人以内のチーム、4分以内で応援合戦。

応援パフォーマンスコーナーとして、専用の舞台でファンが6人以内のチーム、4分以内で、自由にコール、ヲタ芸で応援パフォーマンスを披露できる(笑)。

ファン参加の募集要項はこちら。これも図が大きすぎるのでリンクだけ。

応募期間2018/03/23 12:00~2018/03/27 18:00。ファンクラブ会員がオンラインで応募。氏名、性別、スマホ電話番号、身分証明書を提出。

エアロバイク競争と折り返し走に参加するファンは、2018/04/07 12:00~14:00から、応援合戦、応援パフォーマンスに参加するファンは、2018/04/06に事前のリハがあるらしい(笑)。

参加資格は18歳以上、心臓病、高血圧、家族に関連する病歴のあるファンは応募不可(笑)。

チケット価格は下図のとおり。

チームSII、NII、HII、Xごとに客席が分かれている部分と、そうでない部分がある。

競技場にいちばん近い赤色の席は368元(約6,000円)から、茶色の席は268元(約4,500円)からのオークション販売。その他の席はそれぞれ268元、168元(約2,800円)。

なおオークション販売分の最高落札価格は、368元開始が1,719元(約2万8千円)、268元開始が1,001元(約1万6,000円)。

そして北京BEJ48ファンフェスティバルは、北京世界天階のThe Hoo Placeというバスケットボールコートで開催。

こちらはフラフープ、バスケットボールのシュート競争、「人隨紙動」「愛的抱抱」「螃蟹」「Jump!」など名前だけでは何をするのかよく分からない競技もあるが、参加するのはBEJ48各チームのメンバー。ファンの参加はできないようだ。

チケットは2018/03/23~03/25に公式オンラインショップで販売。チケットは3種類。

超VIP席はSNH48グループ新年EP『Sweet Festival』を100枚(!?)購入(約13万円)でアリーナ席1枚。座席はランダム。枚数制限あり。VIP席は同EPを60枚購入(約7万7千円)で1枚。ちなみにSNH48グループのEPは1枚78元(約1,300円)。

そして普通応援区席は298元(約5,000円)で応援キャップ、スティックライト付き。北京の超VIP席、VIP席はやたらと強気の価格設定だ。

そして広州GNZ48は運動会ではなく文化祭。広州GNZ48結成二周年イベントも兼ねている。

GNZ48劇場カフェで指定のドリンクを買うと、抽選でプレゼントがもらえる。応援会ショータイムとしてファンが自分の応援するメンバーのPRパフォーマンス。2018/04/14~15はメンバーが一日店員。ただ一日店員イベントは普段もやっている。

このように広州GNZ48のファンイベントが地味なのは理由があって、GNZ48は特別公演の方に強烈に力を入れるからだ。面白い劇場公演をやるのがファンサービスという考え方。

昨年同様、ファン投票でメンバーの各種受賞が決まる。

最優秀ソロパフォーマンス賞は金賞、銀賞、銅賞。

金賞メンバーは、劇場公演の任意の日、任意の部分でソロパフォーマンスができ、専用の金色のマイクを一年間使える(笑)。オンライン生放送を見ていると、ファンのコメントで、どうして彼女だけキラキラのマイクなの?という質問が流れてくるが、その理由はこれ。

銀賞メンバーは、指定された劇場公演の任意の部分でソロパフォーマンスができ、専用の銀色のマイクを一年間使える。

銅賞メンバーは、自身の所属チームの劇場公演の指定の公演でソロパフォーマンスができ、専用の銅色のマイクを一年間使える。

最優秀グループ賞。受賞チームは劇場公演一回まるごと、独自企画で開催できる。

オフライン最優秀パフォーマンス賞。受賞メンバーはGNZ48劇場show windowsの一年間のチャンスを獲得。(show windowsが何なのか筆者は知りません…)

そして重慶CKG48は「遊園会」のタイトルでファンとの交流イベントを2018/04/06 9:30~13:00に開催。朝早い!

SNH48グループ最新EPのCKG48バージョン『奔跑的未来』3枚(約3,800円相当)購入でチケット1枚、イベントでメンバーとのゲームに1回参加できる。

種目はバスケットボールシュート対決、サッカーPK対決、バドミントンラリー競争。重慶CKG48各メンバーの応援会が応募して、各応援会から最多で10名のファンが参加できる。

そしてメンバーが応援会のリーダー役になって、メンバーどうして対戦する型式。参加したファンの成績でメンバーが賞を獲得できるかが決まる。(ファンは頑張らなきゃ)

第1位を獲得したメンバーは、指定の劇場公演のユニット曲コーナーでソロパフォーマンスができる。第2位~4位のメンバーは、3人一組で指定の劇場公演の前座曲を歌える。

その他、「蘿蔔蹲」ゲーム(日本では何ゲームというんだろう?)ではファン10人が、ランダムに選ばれたメンバー1名と、重慶の地名、有名な建物の名前などで対戦。

「数字数え」ゲーム。ファン10人がランダムに選ばれたメンバー1名と、1から10までの数字を同時に叫んで、同じ数字を言った人から退場、というゲーム。

「曲名当て」ゲーム。ファン10人がランダムに選ばれたメンバー1名と、SNH48グループの曲のイントロで曲名を当てる対戦。いちばんたくさん当てたファンに賞品。

以上が各姉妹グループのファンフェスティバルの内容。

瀋陽SHY48はまだ発表されていないが、どんな内容になるんだろうか。

シェアする