上海SNH48二期生シャオスー(林思意)大作映画出演2018/01カメラテスト時のエピソード

上海SNH48二期生シャオスー(林思意)が『トゥーランドット』の翻案映画でソフィー・マルソーと共演する件。中国側の女性俳優は第一位があの關曉彤、第二位がシャオスーだが、どうやら2018/01にはすでに面接で配役が決まっていたらしい。

関係者の中国ツイッター(新浪微博)の2018/01/11のツイートにシャオスーの件も書いてある。もちろんこのときSNH48ファンでシャオスーがこの劇場映画に出演することを知っている人はいなかったはず。

この映画にはみんなが知っている大スターが超たくさん出演する。第二線の女性スターもカメラテストに参加したし、最初から最後までずっと三十人以上の女性俳優が参加していた。

誰々監督のおかかえ女性俳優とか、それ以外にもイメージキャラクターで有名なとある1990年代生まれの女性スターとか、それから去年夏のとあるドラマで主役の女性俳優の相手役だった人とか。その後ほとんど全員が落とされた。出演者を選ぶ裏側にはかなり面白いエピソードがあるよ!

主演女性俳優は意外だったが、人情と道理にはかなっているよ!(訳注:關曉彤のこと)女性俳優の第二位は僕としてはかなり意外だった。(訳注:シャオスーのこと)

外見は役柄にとても合ってるけれど、ちょっとどこの人か分からなかった。でも本人に会ったけれど、ものすごく痩せてるし、見ているとかなりあどけなさがある!本当に大変だよね。この業界で飯を食っていくのは大変だよ。

あんなに痩せた小さな子供がこの世界で必死でもがいて頑張っているのを見ているとちょっと心が痛む!下の画面ショットは例の大物のツイート。モザイクの部分は映画と関係ないからモザイクにしただけだよ!

このように『トゥーランドット』のカメラテストに参加していたスタッフと思われる人物が、シャオスーのことを、どこの女性俳優か知らないけれど、ものすごく痩せた子供が、役柄にぴったりとはいえここまで頑張ってるのは心が痛む、と書いている。

実際は子供でも何でもなくて、彼女は1994年生まれで今年24歳なのだが(笑)。

いずれにせよこの関係者が書いているように、今回の映画は「超多你们知道的资源咖」とのこと。

「资源咖」の「咖」はスターの意味で「咖位」は映画の主役級の意味、「资源咖」は芸能界で多くの資源(出演機会や露出)を得ているスターの意味。おそらくソフィー・マルソー含め、大物が多数出演する映画ということ。

すごいことになったものだ。

シェアする