上海SNH48グループ関連ネタをまとめてご紹介

上海SNH48と姉妹グループについていろんなニュースをまとめてご紹介。

上海SNH48新チームHII新公演は『New H Stars』

2018/02/03開催のSNH48グループ第四回リクエストアワーBEST50で発表された「大組閣」で、チーム間のメンバー入替えが行われたが、その後の上海SNH48「新」チームHIIの新公演が『New H Stars』に決まった。2018/03/25現地時間19:00から初日。

といっても全曲オリジナル公演ではなく、AKB48公演『アイドルの夜明け』などからのベスト曲公演。新公演が出来るまでのつなぎということだろう。

北京BEJ48チームE三期生がいつの間にか2人退団

北京BEJ48三期生のうちチームEに入団した3人のうち2人が退団していたらしい。トゥオトゥオ(金鑫)、李宗頤の2人。三期生で残ったのは、一期生の李娜(リー・ナー)と同姓同名の李娜だけ。

ちなみに紛らわしいので一期性の李娜は最近自己紹介で本名の李尚頤(リー・シャンイー)と呼んでもいいと言っている。(最近チームEの『奇幻加冕礼 ティアラ・ファンタジー』公演を観ていないので、もうこの自己紹介をやめていたら済みません)

瀋陽SHY48チームSIII実力派トントン(葉錦童)退団

今日2018/03/17は瀋陽SHY48二期生チームSIIIトントン(葉錦童)の誕生日記念公演(いわゆる生誕祭)だったが、じつはこの公演を最後に初めから退団するつもりだったらしい。

理由は交際している男性がいるから、喫煙している動画が流出したからなど、すでに複数ネタが出てきているが、どれも「結果」そうなっただけと思われる。

彼女は歌もダンスも実力派。とくに米国のR&B系ヒット曲を英語で歌うと上海SNH48一期生CC(徐晨辰)に匹敵するし、ダンスもすばらしい。

なのにSNH48グループの上海SNH48八期生、北京BEJ48二期生、広州GNZ48二期生、瀋陽SHY48二期生合同オーディション(2016/11/01~2017/02/04)に合格した後、地の利がいちばん悪い瀋陽SHY48に「配属」になった。

彼女は四川省出身なので、当時もしも重慶CKG48がすでに結成されていればいちばん近かったが、この実力で瀋陽はありえない。

ベースにそれがあって、彼女自身の生き方が典型的な48系アイドル像からはみ出していることも重なって、恋愛から退団という結果になったんだろうと個人的に考えている。

SNH48グループはいったいどうすればアイドルヲタの「村の外」で、SNH48全体の知名度を高められる可能性のある彼女のような実力派をとどめておけるんだろうか。やっぱり育成系なので、そもそもムリがあるんだろか。

上海SNH48運営会社の男性アイドルグループ2018/03/30デビュー

デビューライブが決まったのでとりあえず書いておかなきゃということで、上海SNH48運営会社が結成した男性アイドルグループがやっとのことで2018/03/30にライブ『RED ALERT 紅色警報』でデビュー。

会場は上海メルセデス・ベンツ・アリーナ内のライブ会場The Mixing Room。チケットはすでに完売しているらしい。

ところでグループ名は「N2M (Nuclear To Mars)」だったはずだが、いつの間にか「D七少年団 (Double Seven Boys)」になっている。

公式サイト「D七少年団」はこちら

このグループ名がすでに現地ファンのツッコまれている。すでに2015年浙江衛星テレビのオーディション番組で結成された「X玖少年団」というグループがあるからだ。

「X」を「D」にして「玖(九)」を「七」にすると「D七少年団」になる…。

中国の男性アイドルグループは女性アイドルグループと比較にならないくらいの過当競争な上に、TFBOYSと元EXOメンバーの人気が圧倒的なので、まあSNH48レベルの人気になることさえムリだろう。

今ごろ退団したルーリー(曾艷芬)と二期生オレンジ(陳問言)の論争

筆者はこの件、まったくフォローするつもりがないので、興味のある方は中国5ちゃんねるの例の掲示板で2人のやりとりの超長文をお読み下さい。

いまだに過去のことをほじくり返して、誰が悪いとか、今さらどうでもいい論争をしている。しかもルーリーの方はすべてTwitterでツイート、現地ファンが中国ファイアーウォール越えをして中国5ちゃんねるへ画面ショットをいちいち貼り付けている。ご苦労さまです。

以上、広州GNZ48の悪いネタはなかなか出てこない。なので現地ファンは冗談で「広州GNZ48は一年に3日しか負けない。総選挙とリクエストアワーとファッション大賞の投票」と言うのだが。

強いて言えば広州GNZ48チームZ退団済みの張心雨が、じつは在籍中に恋愛をしていたことが最近明らかになったことくらいだろうか。

しかし彼女はその前後にお父さんを事故で亡くしている。十分過ぎる「天罰を受けた」彼女をこれ以上責めることはさすがに人間的とは言えない。

シェアする