上海SNH48の2018年第一弾ネット映画『仙遊記』間もなくクランクイン

上海SNH48の映像制作子会社「Studio48」が新たにネット映画を制作するとのこと。

タイトルは『仙遊記』、出演メンバーはかなり意外な面々。上海SNH48二期生ナナちゃん(萬麗娜)、五期生ニモ(費沁源)、五期生チャーイー(於佳怡)、広州GNZ48 CK(陳珂)、瀋陽SHY48モンモン(王詩蒙)、瀋陽SHY48ジェリー(菅瑞靜)。

ナナちゃんはたぶん初の映画・ドラマ出演。正式なクランクインのセレモニーはまだだが、すでにナナちゃんとチャーイーの2人は撮影地入りしているとのこと。ナナちゃんとチャーイーは「大組閣」で同じ新チームHIIになり、ナナちゃんはキャプテンだが、仕事でからむのは初めてらしい。

ところでナナちゃんの公式アプリ「Pocket48」2018/02/22生放送によれば、上海SNH48新チームHIIの『Beautiful World』公演は少し変更が入り、いま副キャプテン・ナナコ(張昕)がダンス教師の馬先生や上層部と検討し、すでに2パターンの案で調整に入っているとのこと。

キャプテンのナナちゃん自身はこの映画撮影でリハの時間が少ないが、キャプテンの仕事もしっかりできるよう努力すると話していたようだ。

キャストで意外なのは瀋陽SHY48から2人も入っていること。どちらもチームSIII。モンモンは役どころによっては、ハマりすぎるくらいにハマること間違いなし。

いちばん意外なのはジェリー(菅瑞靜)かも。筆者は個人的に彼女の歌の上手さで注目していたが、まさか映画撮影のキャストに選ばれるとは思わなかった。映画の中でどこまで吹っ切れるかに注目。

ただ現地ファンの中には、映像制作子会社「Studio48」が次々ネット映画・ドラマを制作することに懐疑的な見方もある。言うほど運営会社の収益につながるのか、メンバーの外部での知名度をアップにつながるのか、というもの。

以下、「Studio48」の上記ツイートに貼られていた画像。

↓ナナちゃん

↓ニモ

↓チャーイー

↓CK

↓モンモン

↓ジェリー

シェアする