北京BEJ48サンサンの感動の短編映画、広州GNZ48ほっこりする短編映画

北京BEJ48、広州GNZ48が旧正月連休中にツイートした良心的な動画をご紹介。

北京BEJ48はチームEサンサン(蘇杉杉)企画・制作の短編映画シリーズ『33個遇見你的瞬間(君に出逢った33の瞬間)』第ニ弾。

第二弾はサンサンとチームBキャプテンDDD(段藝璇)のカップリング。ありがちなストーリーだが、カメラアングルや編集が素晴らしい。

個人的には救いのないエンディングが非常に良いです(汗)。

ちなみに『君に出逢った33の瞬間』第一弾はこちら。チームEまゆりん(馬玉靈)との共演。

次は広州GNZ48チームG Kiko(李沁潔)誕生日お祝いショートムービー『不見不散』

こちらはチームGハナちゃん(謝蕾蕾)とKikoのカップリング。かつての親友が、一人は学業、もう一人はアイドルという仕事を選ぶという設定。

この設定は、画面左半分のKikoが学業を優先して劇場公演にあまり出られず、右側のハナちゃんが休学してアイドル業を優先するという実際の生活をヒントにしている。

広州GNZ48は最新シングル『不見不散』をテーマに、各メンバーが短編映像を公開している。このような一貫したテーマのある企画は、いかにも広州GNZ48らしい。

「不見不散」は中国語で、会う約束をするとき、待ち合わせ場所で会えるまで帰らないようにしましょう、という意味。

広州GNZ48の動画をもう一本。「酸爽実験室」というフォロワーが1万人しかいないお笑い映像のセルフメディア制作。

出演はGNZ48チームZ 陳梓熒杜秋霖梁婉琳余芷媛の四人。

最初は「もしロリータファッションの公演曲『専属位置』をオバサンファッションで踊ったら」
次は「公演曲『Single』を普通のダンスと、ラジオ体操で踊ったら」
次は「公演曲『結伴』と”社会摇”をミックスして踊ったら」
次は「『GIVE ME FIVE!』をヘンなお面で踊ったら」

あまり面白くないビミョーなバラエティー動画だが、4人が一生懸命やっているのが良い。こういう仕事も全く手抜きなしなのが広州GNZ48らしい。

以上。で、本部の上海SNH48は旧正月の連休でリラックスしてるファンを少しは楽しませようと思わないわけ?