上海SNH48二期生じゅうなな(龔詩淇)退団、新旧交代が進む

上海SNH48二期生からルーリー(曾艷芬)に続いてもう一人、SNH48チームNIIの人気メンバーが退団するようだ。じゅうなな(龔詩淇)。

チームNIIにはSNH48六期生、七期生、八期生メンバーがつぎつぎ入団し、新しい血が入ってきているので後継者の心配はないとはいえ、SNH48結成当初からフォローしている身としては、やっぱり寂しい。

SNH48二期生入団当時、まだあまりお金のない運営会社が韓国でロケをした自主製作ネットバラエティーで、年齢が上のカチューシャ(李藝彤)と本気で口げんかしたり、あぐらをかいて食事していたり、やんちゃな少女だった。それがたった四年前だと思うと、時の流れは速い。

彼女は一度大学受験に失敗し、昨年2017年のSNH48グループ第四回総選挙は学業に専念するため辞退していた。退団するだろうということはすでに分かっていたが、とても正直で好感のもてるメンバーだったので、とても残念。

↓昨日2018/01/18の時点で過去のツイートをすべて削除、3つしか残していない。

↓一年前2017/01/15のツイート。「私にはポジションがある。私のポジションは、自分自身」

ちょうどいい時期なので、一度振り返ってみると、以前の自分が意外におもしろかったのに驚いた。そういうおもしろかった私はみんなにあげる。みんなのところに、みんなの心の中に留めておいてね。

とても申し訳なく思っていることは、私はそんなにおもしろい人じゃないし、みんなが思うように前向きで、積極的で、明るい人じゃないということ。この四年間、たしかに美しい思い出はたくさんあったり、たくさん成長もした。でもある人たちの言葉は心にトゲのように刺さった。時間の流れも傷を癒さなかった。逆にますます痛くなってきた。その苦痛で、もう前に進めなくなった。これは私自身の問題。私は傷付きやすすぎる。

本当に、みんなに感謝してます。本当に感謝しています。みんながいなければ、15歳の私のあの夢は何もなくなっていた。ホウン等にみんなに言いたいのは、この思い出は楽しく温かなものだったということ。でももうみんなといっしょにこの道を歩み続けることはできない。みんなに期待を持たせてごめんなさい。

実はとっくに決めていたことで、もともと落ち着いて勉強して、入試が終わってからみんなに話そうと思ってた。ずっとどういうふうにみんなに話すのが良いだろうって考えていた……いい方法が思いつかないけど、みんなに期待を持たせているのが耐えられなかった。期待を持ってくれているのが数人しかいなくても、本当に自分はとても残酷な人だと思った。

心から願っていることはずっと同じ。みんなが楽しく過ごしてほしいということ。誰のファンであっても、最後にはその日々がムダじゃなくて、後退じゃないと思えることを願ってる。みんなが自分の思うような人になってほしいと願ってる。チームNIIのみんなもそう。チームNIIのみんなとわいわいがやがやいいながら過ごした日々が、いちばん好きだった。みんなもどうか自分の願いを実現して、素晴らしい道を歩んで下さい。

2016/03/01に大やけどを負ってお休みしている、同じ二期生でチームNIIのエンジェル(唐安琪)が戻ってくるまで、一人でも多くの二期生がチームNIIに残ってくれていればと思う。

シェアする