上海SNH48チームXダーミー(李晶)、キャプテン辞任を申請中とのこと

上海SNH48チームXキャプテンのダーミー(李晶)が運営会社にキャプテン辞任申請をしているとのこと、2017/12/30深夜の公式アプリ「Pocket48」生放送で語っていたらしい。中国2ちゃんねる(百度貼吧)の現地ファンによるまとめはこちら

この現地ファンの要約を日本語試訳する。

デビュー間もなく3年になる。チームの同期や後輩がいっしょに劇場外の仕事に行くのを見て、本当にうらやましい。

毎回彼女たちが外出するたびに、チャットサークルで彼女たちの方から話しかけてくれる。彼女たちは私を孤独にさせたくないと思っているのは分かってる。でも私は逆にもっと悲しくなる。自分は本当に役立たずなんじゃないかと。

それから毎年、年末に(訳注:旧正月前)会社が最優秀キャプテン賞を選ぶけれど、他のチームは全員もらっているのに、私だけ、3年間、一度ももらっていない。

私は今ダチョウみたいなもので、ただ頭を砂の中に埋めていたいだけ。いろんな理由をさがして自分を慰めている。学業があるから、会社は私に良かれと思ってそうしているんだ、といった理由を。

ときどき公式アプリ「Pocket48」のメンバーの部屋に、書き込んでみるけれど、実はこっそり探りを入れている。ファンが私にコメントをくれるかどうか。でも毎回誰もコメントをくれない。自分がまるで子供みたいにすごく幼稚だと思う。私のファンはみんなマジメな人ばかりで、学校に行ったり仕事をしたりして、時間がないんだと。

毎回自分の中国ツイッターのタグをみると、笑える感じがする。全部天気予報。見ているととても悲しくなるし、天気予報をツイートしてくれているファンの皆さんに心が痛む。大変なことだから。

(訳注:中国ツイッターのタグは掲示板型式でタグ付きツイートが一覧でき、そのタグの閲覧数や人気度が数値化される。そのため各メンバーのファンはメンバー名のタグでできるだけ多くのツイートをしようと努力する)

みんなメンバーの部屋とタグにたくさんコメントをくれたらと思う。誰のファンでも構わない。少なくとも誰かが私に関心を持ってくれてると分かって、少しは自信を取り戻せるから。

上海SNH48チームSII、NIIは先輩チームなので別として、チームHIIは退団済みの王璐がキャプテン、ウサギ(吳燕文)が副キャプテンのとき、運営会社から最優秀キャプテン賞をもらっているらしい。

チームXIIは現正副キャプテン、Yoko(張怡)、アキちゃん(劉增艶)の2人が最優秀キャプテン賞をもらっている。

現地ファンの下馬評では、チームXキャプテンのダーミー(李晶)は今度の旧正月末には、この賞をもらってしかるべきじゃないかとのこと。

前に出て盛り上げるだけがキャプテンのスタイルではなく、彼女のようなやり方もあって良いと思うのだが、本人がこれだけ自己卑下していると、無理にキャプテンを続けるのも残酷という気もする。

シェアする