上海SNH48中国ツイッター(新浪微博)影響力サミットで4賞を受賞

2017/12/05(火)~12/07(木)の3日間、北京国家会議センターで行われた「2017年新浪微博V影響力サミット」で、SNH48グループが4つの賞を受賞した。「新浪微博」は言うまでもなく中国ツイッター「ウェイボー」のこと。

3日間にわたって、エンタメ、スポーツ、動画、グルメ、旅行、Eコマース、生放送、不動産、投資、芸術、健康医療、科学、教育、学生生活、育児、結婚、読書、自動車、IT、デザイン、ゲーム、音楽、ドラマ、バラエティー等々、さまざまな分野のマイクロブロガーを表彰するイベント。

当然「新浪微博」そのものの一大PRイベントになっている。

SNH48グループが受賞したのは以下の4つの賞。

上海絲芭文化伝媒有限公司「ウェイボー2017十大影響力エンタメ組織賞」
上海SNH48グループ×主婦の友社雑誌『mina』第三回年度ファッション大賞「ウェイボー2017生放送特別コラボプロジェクト賞」
北京BEJ48「ウェイボー2017影響力生放送アイドルグループ」
北京BEJ48 Kona(張笑盈)「ウェイボー2017 SNH48年度ファッション大賞ウェイボー生放送人気TOP」

いつも通り中国のこの手の賞は公平に実力が評価されたというより、主催者と受賞者が提携し、お互いにPRしてWIN-WINの関係を作る的なもの。

この「V影響力サミット」の公式アカウントだけでフォロワーが167万、その他、今回の受賞が中国のネットのエンタメニュースで取り上げられるなどで、SNH48、BEJ48の露出が上がるという効果がある。

今回は会場が北京ということで、SNH48グループを代表して北京BEJ48が参加。

↓北京BEJ48チームE、チームJメンバーが出席。

↓SNH48運営会社の副総経理・郭建良がスピーチ。

このスピーチの中で、副総経理はSNH48が中国ツイッターを有効活用した典型事例として、SNH48二期生チームNIIカチューシャ(李藝彤)をあげていたようだ。

それまでチームNIIの補欠だった彼女が、面白いネタをツイートし続けることで徐々に人気を獲得し、ついに総選挙第二位までの人気メンバーに上り詰めた。

現地ファン的には、このカチューシャの「サクセスストーリー」はとっくに「賞味期限切れ」だという感覚だが、また副総経理がこれを引っ張り出してきたので、現地ファンからツッコミが入っていた(笑)。

↓北京BEJ48結成一周年記念曲『栄耀勛章(栄光の勲章)』を歌ったようだ。

↓4つの賞のうち、どれか3つのトロフィー。

↓北京BEJ48 Kona(張笑盈)「ウェイボー2017 SNH48年度ファッション大賞ウェイボー生放送人気TOP」

Konaが受賞したのは、SNH48グループ年度ファッション大賞でファン投票を呼び掛けるウェイボー生放送の票数で第1位となったため。

↓北京BEJ48

↓後列左から、シャオシュー(劉勝男)ムーイー(楊一帆)社長(楊曄李想(リー・シャン)Yokie(孫語姍)Kona(張笑盈)レイバオ(房蕾)シェリー(羅雪麗劉閒(リョウ・シェン)ヨウヨウ(任心怡
前列左から、黃子璇(ファン・ツーシェン)ビビアン(李娜)ディア(趙笛兒張懷瑾(チャン・ファイチン)みゃおみゃお(葉苗苗許婉玉(シュー・ワンユー)

↓社長(楊曄)シャオシュー(劉勝男李想