SNH48派生チーム7SENSES、中国中央電視台の音楽チャンネルに登場

上海SNH48のK-POPスタイル派生チーム「7SENSES」が、北京BEJ48劇場巡回公演の際、2017/12/09(土)に中国中央電視台の音楽チャンネルCCTV15のレギュラー番組『全球中文音楽榜上榜 Top Global Chinese Music』に出演するようだ。

SNH48やBEJ48はすでに何度か『全球中文音楽榜上榜 Top Global Chinese Music』に出演しているので、すでに定番のゲストになった感がある。

筆者が把握している限りでSNH48グループの同番組への出演は以下の通り。AKB48と決裂後はオリジナル曲しか歌っていないことに注意。中国中央電視台だからかもしれない。

2015/10/17 上海SNH48チームNII AKB48『ハロウィン・ナイト』 キクちゃん(鞠婧禕)も出演
2016/09/10 北京BEJ48チームB 張韶涵『隱形的翅膀』、オリジナル曲『元気覚醒』
2016/10/22 北京BEJ48チームB オリジナル曲『青春肩并肩』
2017/05/20 北京BEJ48チームB オリジナル曲『青春肩并肩』『マニフェスト(宣言)』
2017/07/08 上海SNH48 オリジナル曲『サマーパイレーツ』ほか

ご覧のように、北京BEJ48を結成したことで、北京にある中国中央電視台の音楽番組に出演しやすくなっている。中国中央電視台に出演すれば「箔がつく」。

だからSNH48運営会社は北京BEJ48結成を急いだわけで、AKB48運営は現地のビジネス事情を分かっていなかったようだ。

シェアする