SNH48メンバーも、夢を見て、夢に幻滅する、ふつうの少女である

上海SNH48の姉妹グループ、瀋陽SHY48チームHIII KoKo(寇承希)が2017/11/26(日)公演を最後に自主退団した。おそらく運営会社に違約金訴訟を起こされることになる。

彼女は上海SNH48第四回総選挙で瀋陽SHY48チームHIIIの第一位。その彼女が退団を決めた後、公式ではなく個人アカウントで書いた長文を日本語試訳する。

Emmm…… (Ms_承小姐 2017/11/26 01:33)

うむむ……ここに一年余り住んで、物が本当に増えた。まるで引っ越しみたい。本当にスーツケース10個でも足りない。本当に片づけに疲れた……本当はわがまま言って自分だけ帰りたい。でもファンのみんながプレゼントしてくれたクマや、スポンジボブ、ゾウ、クジラのぬいぐるみとか……いろんな動物が一堂に会して……捨てていくのが惜しい……

窓台の花、上海巡回公演で最初にもらった花束から、第三回ファッション大賞でもらった花束まで、バラは全部残って、ユリは間もなくしぼんだ……でもユリを活けようと花瓶を2つ買って、一度は活けてた。

天津から戻った晩にファンからもらったユリは、数か月後のある日、掃除のおばさんが部屋を片付けに入ってきて、枯れてもとっておいたユリを捨てた。

その後ずっと悲しかった。すべては”意義”の二文字のせい。枯れた花は色が変わり、違った香りがするのに、持って帰れない……(じつは途中で虫がベッドを這って、それまで花を捨てようと思ったことはなかったけど、虫といっしょに寝るのも……うむむ……ヘンだ……)

地べたに座ってファンが書いてくれたカードを読んでると、本当に……複雑な気持ち……悲しいし……惜しいし……本当にまだ悔しい思いがあって自分で驚いた……誕生日記念公演(生誕祭)の映像を見返すと、あんなにぽろぽろ泣いてたのを思い出して、宿舎に帰ったあと食事に出かけたときも、歩きながら泣いて、ご飯ものどを通らなかった。帰り道もずっと泣いて……信じられないくらい涙が出て、頭がおかしくなったみたいだった……

自分はここでたくさんたくさん成長した。どこが成長したかはっきり分からないけど、とにかくたくさん。

ただみんなに成長する私を見てほしいとずっと思い続けて……ずっと私を否定している人にも、私けっこうイケてるって証明したいと思って。

セレクションで補欠になって、私は軽い気持ちであきらめると言った。(第四回総選挙の)演説会で、私はそのことを謝った。本当にごめんなさいと思ったから。それに本当に悔しかったから。

どうして私はこれだけしかできないの?どうして私の優秀なところを誰か一言でも言ってくれないの?でも奇跡ってたいだいそういうときに来る。(第四回総選挙の瀋陽SHY48内の順位で)第五位、私にとってはすごいことで、名前が呼ばれたとき肩の荷がおりて、誇らしくなって、うれしかった……

みんな私と一緒に努力してきたのに、私が今あきらめると言って、本来みんなが決めるべきことを私が決めてしまった。ただのワガママになった。誤っても本当にムダ!

だって本当に誰かとお別れするのがイヤだから。避けられたことをぜんぜん避けようとしなかったと思う。謝罪と慰めは人をイヤな思いにさせて、毎回失望させるだけと知ってるから。

こういうこともSHY48を離れる理由。何度話せば約束を守ったことになるのか分からない。だって明らかにひとことで済むのに、毎回後になって意味が変わってしまって、いろいろ付け足すことになる……

だから……なんていうか、いつまでもウソをつき続けたり、いい加減なことを言ったり、答えを遅らせるだけ遅らせたり、そんなことばかり気にする状態がすごくイヤだから。

自分なりの小さなルールがあって、ヘンなルールだから、ファンのみんなは私のそばにいても安心感がないと思う。私もどうしようもない。

中立的な見方をすると、誰もが唯一無二だけど、ますますいろんな場所にSNH48の姉妹グループが結成される。それで”アイドル”という言葉の貴重さを少し疑った。

ファンのためにここに残ればいいと、言う人もいる。

でも考えてみたら、自分に何人のファンがいるの?

総選挙に出たい、ファッション大賞に出たい、リクエストアワーに出たい、何でもやりたい、そうするとファンがお金を出す必要がある。でも私はどういう気持ちになればいいの。ファンは多くないのに、そんな負担をさせられる?SHY48に残るということはファンのみんなに負担をかけることじゃないの?

前にあるファンが真剣に、悲しそうに私に言った。ファンが少なくて、投票資金集めに疲れる、耐えられないって。

ごめんなさい。私は本当に手に入れたかった。そう、何の留保もない野心を。でも手に入れるには必ず人の資金力が必要となれば、みんなは楽しんでても、投票のためとか、瀋陽から上海まで数千キロ旅して舞台のアイドルを見るために、自分の生活を変えて、お金が無くなる。毎回そういうことが必ず起こることになる。

自分が何を考えてるのか分からない。とにかくいろんな理由が重なって、すべてを解決する唯一の方法がSHY48を離れることだと最近思うようになった。

一日何も考えずに自然に目が覚めるまで眠って、毎週末、公演が二回、毎月気楽にお給料をもらって、総選挙など気にせず、リラックスして生活したいと思う。でもより良い自分へ歩んでいくべき場所で、そうして時間をつぶす日々は、受け入れられないし、退屈なこと。

ああっ、何て言えばいいかわからない。これが私の大体の考え方。こんなに早く辞めると思ってなかっただけ。そう、自分でも思ってなかった。だって本当に来年の総選挙のことを考えながら、必ずファンの期待に応えると思ってたから……

最近、最後のきっかけになったことは、たぶんMVのことだね。本当にショックなんて受けてないよ。私って本当にヘンだよね。でも一目見れば間違ってるって分かることもある。少なくとも見た目は正確でしょ?本当に理由を聞かせてほしかった。

ここSHY48のリソースは足りなくて、たくさんのメンバーに配分しなきゃいけない。でも私が気にしてたのはリソースのことじゃない。もっと基本的なこと。以前PR映像をリツイートしたことがあったから、MVの話になって私がなかなか完成しないと言ったのも、ファンのみんなの気持ちを考えたから。

スタッフが何度もメンバーごとのコマ数を変えたバージョンを作ってたから、私は少し期待してた。それで最後まで待って出てきた結果が、うむむ……あれこれ争ってきたことが一瞬で無意味になって、すごく疲れた。

それに私が前に一か月休暇を申請して、休暇に同意する代わりに、その間ウェイボー(微博)とPocket48のアカウントを取り上げると言われたとき、会社は信じてくれてないんだなと思って、今回の選択の後押しをした。

明日が私の最後の公演……

最後にもう一度言っておくね。悔しいと思わないで。私だってすごく悔しいから。

悔しいのはまだ何かやりたい気持ちがあるからでしょ?じゃあ泣かないで。目が腫れてブスになるよ。

本当に残念だなぁ……

おやすみなさい。私のファンに本当の気持ちを書いた。以上が退団についての説明だよ。

シェアする