上海SNH48姉妹グループ含め公演で派生ユニット特別コーナー開始

上海SNH48グループ運営会社が、第四回リクエストアワーが盛り上がりに欠けると見たか、今週2017/11/25(土)から、各地のグループの公演で特別コーナーを追加するようだ。

「SNH48金曲大赏新增小组合票选 公演将设特殊表演环节」(2017/11/24 SNH48公式サイト)

「SNH48リクエストアワー新設ユニット投票選考 公演に特別パフォーマンスコーナー設置」というニュース。

ご承知のように、2018/02/03の第四回リクエストアワー結果発表コンサートで、新ユニット「HO2」「BLUE V」の2組が発表される。「HO2 (HEALTHY ORANGES)」は2人組、「BLUE V (ブルーファイブと読む)」は5人組。

リクエストアワーは曲やユニットのメンバーが決まってから、録音とダンスのリハーサルが必要なので、投票は2017/12/20現地時間15:00に締め切られる。中間発表は2017/12/03現地時間19:00。

なので、投票期間はこの記事を書いている時点で、残り1か月を切っている。

そこで運営会社は何とか盛り上げるために、姉妹グループ含めて公演の中で、メンバー自身が「HO2」相当の2人組、「BLUE V」相当の5人組ユニットでパフォーマンスして投票を呼びかけてよい、という特別コーナーを始めるらしい。

ユニットのスタイルは、最終的に「HO2」「BLUE V」がどうなるかにかかわらず、メンバー自身が中国風、二次元、ストリートダンス、トークショー(なんじゃそれ)など自由に決められるようだ。

なお「HO2」「BLUE V」のメンバーは、TOP3メンバー、すでに結成済みのユニット7SENSES、Color Girlsのメンバー以外からリクエストアワーの投票で選ばれる。

上のニュースには「将来彼女たち(この2つのユニットのメンバー)は7SENSES、Color GirlsとともにSNH48ファミリーグループを結成する。SNH48ファミリーグループは”信任”と”期待”を基調として、SNH48グループのすべてのユニットを含めて、温かい家庭の雰囲気という新しいコンセプトを全力で作り出す」とある。

この「家族」「家庭」というコンセプトは、はっきり言ってTFBOYS Familyのパクリです(笑)。

中国初のジャニーズ式少年アイドルグループTFBOYSが、中国の若い女性に大人気なのは言うまでもない。

彼らはメンバーが増えて練習生を含めてTF FAMILYと名乗るようになっている。これのパクリ。

えっ?SNH48運営会社も「N2M(Nuclear To Mars:核から火星へ)」という男性アイドルグループを結成するんじゃなかったの?と思うけれど、この企画は完全に頓挫したらしい。理由はTFBOYS。

あまりにTFBOYSの人気が高すぎて寡占状態になり、他にも中国国内にはK-POPスタイルも含め、男性アイドルグループが雨後の竹の子のように出てきているので、SNH48運営会社は投資が回収できないと見て「N2M」企画を中断しているようなのだ。

その代わり、といっていいのか分からないが、7SENSES、Color Girls、HO2、BLUE Vの4つの派生ユニットを、SNH48グループの中の一つの「家庭」「家族」とし、SNH48グループ全体の「夢、汗、努力」のコンセプトと違った「信任」「期待」をコンセプトにするという狙い。

男性アイドルグループを中断したのは正しい判断だと思う。

SNH48はいまや誰も追いつけない中国最大の女性アイドルグループになったのだから、いまさら男性アイドルグループに投資するリスクを負う必要はないし、たぶん株主の投資家も良しとしないだろう。

ただ、これから毎週始まるユニット特別コーナーが、第四回リクエストアワーの投票数(=売上)にどれだけ貢献するかは、未知数。

シェアする