重慶CKG48結成1か月で超高速展開:公演チケット半額、メンバー紹介映像、自主制作バラエティー開始

重慶CKG48結成後の動きが驚異的に速い。が、少し暴走気味の感も(汗)。

まずチケットの売れ行きが悪いのでテコ入れ。

2017/11/15~2018/01/01の期間、SNH48グループのファンクラブ会員なら誰でも、公式サイト経由のCKG48公演チケット価格が半額、かつ、ファンクラブポイントは定価の分だけ付くという思い切った特典。

そしてデビュー1か月でナゾの予告。『聴見我’s名字(Listen To My Name)』というタイトルしか発表されていないが、どうやらメンバー紹介映像らしい。

第一回はチームCバイバイ(柏欣妤)。チームCから名前順(ピンイン順)に紹介していくようだ。

そしてチームKメンバーの林舒晴は、メンバー自主制作のミニバラエティー番組『CKGのKingdom 之 真心話与大冒険』第一回を2017/11/18発表するとツイート。

タイトルにある「之」はメインタイトルとサブタイトルをつなぐ助詞なので、『CKGのKingdom~ホントの話と大冒険』という感じの意味。

ファンの皆さんからアイデアや企画を募集します、投稿歓迎、とある。

ちなみに、瀋陽SHY48の自主制作バラエティー番組はまだない。北京BEJ48の自主制作バラエティーは『彼異界播報』、広州GNZ48は『GNZone』。

重慶CKG48についてあくまで現地のウワサだが、上海SNH48のメンバー・マネジメント責任者の叶氏が現地入りし、入団後の恋愛などの問題が起こらないよう、宿舎の管理強化などをしているとのこと。これが本当なら、明らかに瀋陽SHY48の「失敗」の教訓だろう。

ただ、重慶CKG48もあわてすぎたか、さっそくやらかしてしまった。デビュー記念腕時計の発売。

アマゾンでも何でもいいので、「ダニエルウェリントン オックスフォード」と検索すると、パクリ元の腕時計が出てくる。このトリコロールは「CAMBRIDE(ケンブリッジ)」というタイプのストラップ(替えベルト)だ。

ただ、このトリコロールの替えベルトのコピー商品はいくつかあるようなので、このまま押し切るんだろうと思う。このあたりはやっぱり中国クオリティ…。

シェアする