北京BEJ48チームJ張懷瑾、第四回リクアワのチーム曲『君のことが好きだから』を宣言

北京BEJ48チームJの張懷瑾(チャン・ファイチン)がSNH48グループ第四回リクエストアワーBEST50のチーム曲として『君のことが好きだから』を宣言した。

同チームが現在上演中のベスト公演タイトルが『君のことが好きだから』だからだろう。北京BEJ48公式アカウントもそれを後押ししている。

BEJ48公式アカウント:

大きな世界、ちっぽけな自分、夢は比べるものがないくらい輝いているけれど、ときに壁につきあたる。あなたに会えて幸運だった、笑いながら頑張っていこう、君のことが好きだから、ずっとここにいるよ。

張懷瑾

2017年11月14日までで、BEJ48 Team Jデビュー381日。

この381日間、私たちの身の回りには、いろいろな声、励まし、嘲笑、期待、疑問でいっぱいだった。聞こえてくる声はずっと消えることなく、私たちはずっとあきらめなかった。”決して忘れない、必ず反響がある”と信じることにこだわって。

今年(2017年)1月7日、公演終了後、私たちはいっしょに集まって劇場事務所のパソコンの前でBEST50生放送を見ていた。

先輩たちの名前と、姿が画面に現れて、スタッフが私たちに言った。来年、この舞台に上がるのは君たちだ。メンバーのみんなの瞳の中に憧れの光があった。

いつの間にか一年がたった。

第四回BEST50リクエストアワーを間近に、私たちは少しずつ以前の未熟さを脱ぎ捨て、目標に向かって前進している。

疲れたこともある、落ち込んだときもある、どうすればいいのか分からず輾転反側して眠れない夜があるたびに、君のことが好きだからずっとここにいると思った。

一瞬のぬくもりを感じるたび、闇夜の中でもひっそりと無数の蛍のような光が輝き、星々と希望の夜明けの光があった。取るに足りないものでも、みんなが集まれば強い日差しのように強く輝く。

もし今私たちが、未来の困難や道のりの険しさが怖いかと聞かれたら?答えは、怖いし、怖くない。

未知のものは全て、いつも人をどうしようもなく呆然とさせる。

でも努力すれば、すべてに対して期待でいっぱいになる。

いま、私たちは準備ができた。もっとたくさんの可能性に挑戦したい。旅の道のりはまだ長い、夢はまだまだ遠い。未来も、私たちといっしょに歩み続けて下さい。いいかな?

これを読んで、そういえば北京BEJ48チームJのキャプテン、副キャプテンがまだ発表されていないと思った。

たぶん彼女、張懷瑾が適任だろう。

同じ時期、姉妹グループ一期生で結成された広州GNZ48チームZは、かなり以前にキャプテンが農燕萍、副キャプテンが龍亦瑞と発表されている。

北京BEJ48チームJメンバーの実力や個性は、広州GNZ48チームZと互角だけれど、まだチームをまとめて前進するキャプテンが決まっていない理由はよく分からない。

今回の第四回リクエストアワーBEST50が、そのきっかけになることを願っている。