SNH48第四回総選挙TOP16『ナポリの夜明け』MADがオリジナルに完勝

このブログでは現地ファンが好きなメンバーのために制作した応援動画(OPV:オリジナル・プロモーション・ビデオ)やMADは、キリがないのでご紹介しないことにしている。

ただ、このMADはあまりに素晴らしかったので、ご紹介。

SNH48グループ第四回総選挙TOP16曲『ナポリの夜明け(那不勒斯的黎明)』MVの映像を、広州GNZ48チームG全曲オリジナル公演『双面偶像』のタイトル曲『双面偶像』に合わせて再編集したもの。

どうやら現地ファンの間では、このTOP16曲『ナポリの夜明け(那不勒斯的黎明)』の評判が非常に悪いらしい。イタリアでロケをしたMVのクオリティーは高いのに、曲が雰囲気をぶち壊している、とのこと。

筆者も個人的にその通りだと思う。映像がものすごく重々しくて格調高いのに、曲のリズムが軽すぎる。イントロ、間奏、アウトロの管弦楽風アレンジで重厚感を出そうとしているが、明らかにムリがある。

このMADを制作したファンも、それに耐えられずに重厚感のある『双面偶像』を持ってきたんだと思う。

しかも『双面偶像』のじっさいの公演での演出が、アイドルの両面性を白い衣装と黒い衣装、鏡を使っているので、このMVでキクちゃん(鞠婧禕)が演じている王女の両面性、鏡をつかった演出にぴったりハマっている。

『ナポリの夜明け(那不勒斯的黎明)』の本当のMVはこちら。

明らかにMADの方がいい。

MADで見ると、各メンバーのクローズアップの表情がはるかにカッコよく見えるのは、決して気のせいではない。曲が悪すぎるのだ。

もうこのMADを、第四回総選挙TOP16のMVってことにしたらどうだろうか(笑)。

シェアする