上海SNH48チームNII『愛の名において』公演たった1か月で改善版制作

上海SNH48チームNIIの全曲オリジナル新公演『以愛之名(愛の名において)』が2017/10/07に初日を迎えたが、そのうち「Unforgettable」という曲が欅坂46「W-KEYAKIZAKAの詩」に似ていると、現地の欅坂46ファンが拡散し、SNH48ファンと対立して炎上した件。

ご承知のとおり、その後、上海SNH48はこの曲を公演からカットし、公演全体を見直すことになった。

見直し後の公演『以愛之名(愛の名において)2.0-進化論』は2017/11/09(木)から上演される。

以下は2017/10/26のチームNII公演で、このバージョン2.0の説明パフォーマンス(?)と映像。

なんで石割り芸やねん!

じつは「Unforgettable」を取り下げたのは、日本側に楽譜とデモ音源をすべて提出し、協議した結果という話もある。

いずれにせよ、早めに決着が付いてよかった。しかもたった1か月で公演全体を見直すというのだから、相変わらず上海SNH48運営の仕事は速い。

シェアする