上海SNH48九期生を姉妹グループ合同でなぜか貴州で追加募集

上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48、重慶CKG48が、2017/10/25~11/15の期間で、合同で上海SNH48九期生を募集するとのこと。

何故か「貴州霊禅文化科技有限公司」が貴州省の省都・貴陽市に「校園渠道(学園チャンネル)」という受付窓口を設け、「貴州特別会場」という貴州ローカルな表現になっている。

最終面接が貴州市で行われ、貴州出身の上海SNH48一期生momo(莫寒)が立ち会うとのことだが、応募はネットなので貴州限定なわけではない。

それに今回の応募サイトを運営しているのは「上海霊禅信息技術有限公司」で、2005年に資本金1,500万ドルで上海に設立されたゲーム開発企業。

この上海霊禅信息技術有限公司(Ultizen Games)は2011/03に、広井王子が設立したレッド・エンタテインメントの株式を100%取得して傘下に収めたが、2013/09には資本提携を解消しているらしい。

ただ、それ以前にサイバーエージェントが2010/08/06にこの上海霊禅信息技術に中国のファンド経由で出資しているグリーも2011/08/08に同社の普通株式140万株を取得している

またこの会社の公式サイトは2012で更新が止まっており、今回のSNH48の募集ページで、突然息を吹き返した感じになっている。

いろいろと日本のゲーム関連企業と関係が深いということだけは分かるが、これも上海SNH48グループ社長・王子傑が以前日本でゲーム開発会社を経営していたつながりだろうか。

それより、ちょっと整理しておきたいのは、上海SNH48の何期生が姉妹グループの何期生に当たるのか。

2016/04/20~06/15に募集したのが、下図の上海SNH48七期生、北京BEJ48・広州GNZ48一期生。この結果、北京BEJ48チームJ、広州GNZ48チームZが結成された。

2016/07/30~09/30に瀋陽SHY48一期生は単独で募集されている。なので瀋陽SHY48一期生は上海SNH48の七期生、八期生の中間になる。

2016/11/01~2017/02/04に募集したのが、上海SNH48八期生、北京BEJ48・広州GNZ48二期生、瀋陽SHY48二期生。

2017/04/20~06/25に募集したのが、姉妹グループのみで、北京BEJ48・広州GNZ48・瀋陽SHY48の三期生。

2017/06/02~07/20に募集したのが、重慶CKG48一期生のみ。

2017/07/29~10/01に募集したのが、上海SNH48九期生、北京BEJ48・広州GNZ48・瀋陽SHY48の四期生、重慶CKG48二期生。

つまり今回は上海SNH48九期生の追加募集となる。まとめると下図のとおり。

ややこしい!

シェアする