上海SNH48ではなく広州GNZ48が今秋の東芝協賛公演を獲得

広州GNZ48が東芝協賛の劇場公演を2017/11/04の昼公演、夜公演に行うようだ。昼公演がチームNIII、夜公演がチームG。

東芝協賛公演といえば、上海SNH48が過去に何度か行っており、運動会など特別バラエティー映像の収録もしていた。どうやら広州GNZ48メンバーも特別映像は収録済みらしい。

たぶん今回も無線LAN機能付きSDカード「FlashAir」か、iOS用の無線データ転送機器「Transfer Jet」あたりだと思う。

中国最大のネットモールT-mall(天猫)の東芝ストレージ製品ページはこちら

ここでも上海SNH48に対して、広州GNZ48が勢いを増している状況がハッキリしている。

日本人的には「あれだけのニュースになっているけれど、中国の個人向け製品ビジネスは堅調なんだろうか」という感じ。

中国2ちゃんねる(百度貼吧)で現地ファンのコメントを見ると、上海SNH48が広州GNZ48に「東芝パパ」を取られたとか、東芝FlashAirは確かに便利、などで、東芝に対して否定的なコメントは見当たらなかった。

シェアする