重慶CKG48デビュー公演チームC『第一人称』チームK『ティアラ・ファンタジー(奇幻加冕礼)』予告編公開

上海SNH48の姉妹グループ、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48につづく4つめの重慶CKG48デビュー公演の予告編映像が2つそろったのでご紹介。

重慶CKG48チームC デビュー公演『第一人称』予告編

重慶CKG48チームK デビュー公演『ティアラ・ファンタジー 奇幻加冕礼』予告編

『ティアラ・ファンタジー 奇幻加冕礼』の予告編では、重慶CKG48が新たなストーリーを加えている。

魔女の魔法で妖精の国の、暗い森の中に閉じ込められた16人のプリンセス。
彼女たちの戴冠式は間もなく始まってしまう。
彼女たちは魔法の束縛から逃れて、森を抜け出して、戴冠式を無事終えることができるか?

メンバーお披露目と初日の日程をおさらいしておく。

2017/10/27(金) CKG48チームC、チームKメンバーお披露目記者会見
2017/11/03(金)19:30~ 重慶CKG48チームC『第一人称』
2017/11/04(土)14:00~ 重慶CKG48チームK『ティアラ・ファンタジー(奇幻加冕礼)』

この予告編映像を観ると、重慶CKG48の映像制作チームの制作水準にまったく問題ないことが分かる。

肝心の公演の仕上がりがどうなっているか、楽しみ。

なお、何度も書くけれど『ティアラ・ファンタジー』は筆者が勝手につけた翻訳。『奇幻加冕礼』は「幻想的な戴冠式」の意味。北京BEJ48チームEの全曲オリジナル公演であるこの公演で、戴冠の小道具に使われているのは、厳密にはティアラではなく王冠だが、アイドルの劇場公演で『クラウン・ファンタジー』は重々しすぎて、かわいくないので、今は一般的に女性の装飾品の意味で使われるようになったティアラを採用した。

シェアする