上海SNH48二期生じゅうなな(龔詩淇)主演ネット映画『見習いキューピッド』完全版

上海SNH48二期生じゅうなな(龔詩淇)主演、オランダ撮影のネット映画『見習愛神(見習いキューピッド)』完全版がYouTubeに転載されているのを、たまたま見つけたのでご紹介。

SNH48運営会社の映像制作子会社Studio48の制作で、キャストが発表されたのが2016/10で最初は『ネーデルラントの微笑み』だったようだ。

中国動画サイト「iQiYi 愛奇藝」で2017/06/15公開、今日まで4か月強で、視聴回数は311万回、視聴者の平均評価は7.0点。

じゅうななの他の共演は、SNH48五期生Yoko(張怡)、六期生ジェニー(孫珍妮)。

ちなみに2017/10/06公開の北京BEJ48チームEライチ(李梓)主演ネット映画『有言在仙』は、SNH48運営会社の北京分公司制作、2017/10/06公開、2週間強で視聴回数3,122万回、平均評価は7.8点。

成績では『有言在仙』がはるかに良いが、キャストや演出というより、ほぼ脚本(原作)の勝利だと思われる。

『見習いキューピッド』と『有言在仙』は、SNH48グループのメンバーが「主役」のネット「映画」ということで比較してみた。

「主役」ではなく「出演」ということであれば、最近では、SNH48二期生シャオスー(林思意)が小黑龍役で出演している全56話のネット「ドラマ」『擇天記』が、、総視聴回数66億回というものすごいことになっている。

キクちゃんが主演ではなく「出演」の全28話のネット「ドラマ」『九州天空城』は、総視聴回数21億回。

キクちゃんが「主演」の全48話のネット「ドラマ」『熱血長安』は、総視聴回数3.9億回。

全体的には、もしかするとシャオスー(林思意)が『擇天記』でいちばん露出をかせいでいると言えるかもしれない。

シェアする