AKB48中国姉妹グループ公式サイト画像とHTMLソースコードのニセ情報が漏えい

AKB48が再び上海に姉妹グループを結成するという情報が中国のネットにリークしている。漏えいしているのは中国AKB48姉妹グループ公式サイトの画面とHTMLソースコードの一部。

漏えい情報は以下のとおり。当然のことだが、これら漏えい情報はデタラメと思われる。念のため日本語試訳と解説を付ける。

AKB48公式姉妹グループ正式にメンバー募集。
[AKB48が本当に・やって来た]
募集期間:(2017年)10月17日~12月06日

AKB48は日本の大型女性アイドルグループ、2005年12月08日成立、日本の著名作詞家・プロデューサ秋元康が総合プロデューサを担当。
AKB48は「会いにいけるアイドル」を理念に日本および世界唯一の大型アイドルグループとなった。
今回AKB48公式姉妹グループの募集は、AKB48の成熟した方式の経験で中国市場に(訳注:以下、文章が途中で切れている)

応募条件:
1. 14-20歳、舞台に立つ夢を持ち、挑戦を恐れない女性(優秀者は選考条件を緩和)
2. マネジメント会社と未契約で、AKB48中国マネジメント会社と契約できる方。

応募プロセス:
応募、オーディション、通知、面接、契約

グループ紹介:
AKB48は「会いにいけるアイドル」を理念に日本と世界で唯一の超大型女性アイドルグループ。
◆2005年から現在まで、続々49枚のシングル、8枚のアルバムをリリース。
◆シングル累計販売数日本国内NO.1の歌手。
現時点で、AKB48は日本国内で続々とSKE48(名古屋)、NMB48(大阪)、HKT48(福岡)、NGT48(新潟)、STU48(瀬戸内)を設立。

提携メディア:
55STYLE、手机贴吧、熊猫直播、新浪娱乐

All Rights Reserved. 上海遊戯風雲文化伝媒有限公司 版権所有 滬ICP備12018235号
広播電視節目制作経営許可証:(滬)字第857号 增值電信業務経営許可証:滬B2-20130068
網絡文化経営許可証:滬網文【2013】0588-063号 Powered by gamefy.cn
詳細は公式ウェイボー(新浪微博) @AKB48-CHINA またはWeChat “AKB48姐妹团招募咨询平台”を検索してご連絡下さい。

最後の提携メディア部分もデマと思われるが、念のためSNH48運営会社と比較する。

55STYLE

「55STYLE」は元「55BBS」という社名。2004年中国初の女性消費者掲示板サイトとして北京で設立、2008年、米国CBSが800万ドルで100%買収。

2013年、全国の女性ファッションサイトのうちシェア上位10位以内、アクティブ累計ユーザ1000万以上となる。

2014年、経営層と投資者が共同でMBO(マネジメント・バイアウト)開始、2015年MBO完了、2000万人民元シリーズA投資を受ける。2016年、ウェブサイト内のオンライン生放送の人気爆発で「55BBS」を「55STYLE」と改称「芭伶有趣紅人運営公司」を設立。

「55STYLE」はファッション、服飾、美容、育児、旅行、インテリアなど女性消費者向け情報サイトとのこと。

一方、SNH48運営は今年、主婦の友社『mina』中国版を買収、100%子会社にしている。

中国ツイッター(新浪微博)で「55STYLE」のフォロワーは約60万人、中国版『mina』フォロワーは約774万人と桁違いの差があり、「55STYLE」との提携では弱すぎる。

手机贴吧

「手机贴吧」は文字どおり中国2ちゃんねる「百度貼吧」のスマホ版アプリのこと。スマホ版アプリ限定の提携になっている理由は不明。

一方、SNH48運営は成立時から「百度貼吧」に公式掲示板を開設しており、スマホアプリだけでなく「百度貼吧」自体と劇場公演オンライン生放送で提携済み。ただし現在は劇場公演生放送は別の動画サイト、および、自社開発の動画サイトへ移行している。

また、SNH48運営はiOS、Android版公式アプリを独自開発、無償でリリースしている。このアプリはファンへの情報提供、メンバーの音声・動画配信、Showroom的なメンバー個人の生放送機能、仮想応援アイテムの購入・決済機能、ファンとメンバーが唯一直接交流できる掲示板等の機能を順次追加している。

熊猫直播

「熊猫直播」(パンダ生放送)は日本のShowroom的なサイト。中国でよくスキャンダルのネタになる王思聰という若手起業家が起業したサイト。

一方、SNH48運営はこの種のオンライン生放送サイトとして、すでに中国最大手「騰訊」動画や、中国のニコニコ動画クローンで二次元ファンがユーザの多数を占める「ビリビリ動画」、オンラインゲーム生中継専門サイト「斗魚」と提携済み、もちろんYouTube公式チャンネルも開設、かつ、自社生放送サイトを開設済み。

SNH48運営が「熊猫直播」と提携しなかった理由は、若い女性(ニコニコ動画でいう「生主」)が露出度の高い服装でダンスをするという、きわどい内容の生放送をする機能があり、SNH48とイメージが合わないため。
↓この記事を書いているとき「熊猫直播」のセクシーなお姉さん系生放送のサンプルはこちら。

中国でこの種のサイトは他にも「花椒」「六房間」など無数に存在し、「熊猫直播」はまだマシな方だが、ファンから苦情があるためSNH48運営は提携していない。

新浪娱乐

「新浪娱乐」は中国ツイッターの運営会社「新浪」のエンタメニュースサイト。中国にはこれ以外にも無数にエンタメニュースサイトが存在する。

SNH48運営が提携しているエンタメニュースサイト(動画サイト含む)は「楽視」「搜狐」「優酷土豆」「騰訊網」「酷6」「風行網」「17173」「PPS」「PPTV」「秒拍」「浪客」等々。

次の画像はHTMLソースコードの漏えい情報。

・世界トップのグループ
1、AKB48公式姉妹グループは日中トップクラスの制作チーム連合で運営
2、AKB48 TOPメンバーが姉妹グループ名誉キャプテンを担当
3、AKB48スタイリストチームが専属スタイリストに
4、来日レッスンと、AKB48のプロ指導を受ける機会がある
・完全保証システム
1、国際化レッスン、食事、住居を無償提供(研究生期間と正式デビュー後とも厚遇)
2、優美、安全、快適な生活環境を提供(レッスン・生活センターは上海市徐家匯商業中心の高等学府内)
3、手厚い生活補助、合理的な収入配分
・国際化アイドル設立
1、AKB48各種大型活動およびコンサートへの参加機会、アイドルと同じ舞台の出演
2、AKB48劇場公演への参加機会
3、AKB48兼任、AKB48精神伝承の機会
4、国内有名監督とのコラボ、衛星テレビドラマ、バラエティー番組撮影
5、シネコンチェーンの映画撮影に参加、大スクリーンへの出演
6、国際的アイドルになり、世界ツアーを行う機会

↓今回のおそらくデマと思われる漏えい情報をリツイートしたのがこちらのアカウント。

今回の漏えい情報はどうせデタラメなので、安心して日本語試訳をつけてご紹介した。

万が一、万が一の話だが、これらの漏えい情報がホンモノだとしたら、、AKB48運営会社はすでに中国の外注先に裏切られていることになる。ただ、さすがに5年前と同じ失敗をくり返すようなことはしないだろう。

シェアする