北京BEJ48チームEライチ誕生日記念公演、東方Project『Bad Apple!!』で特別パフォーマンス

昨日2017/09/16は北京BEJ48チームEライチ(李梓)のかなり遅れた誕生日記念公演(いわゆる生誕祭)で、例によって誕生日メンバーの特別コーナーがあった。

いつの間にか髪の毛がかなり明るい色になっていたので驚いたが、ブロンドっぽい色がこのパフォーマンスにぴったりだったのでご紹介。

東方Projectの『Bad Apple!!』という同人曲の、オルゴール版、かつ、歌詞を英語に変えたものらしい。音源はこちらのYouTubeにあるものと思われる

最初に登場する黒いドレスは陳倩楠、ライチは白いドレス、黒いドレスで人形役はムーイー(楊一帆)。生誕祭一回限りのパフォーマンスにしては、クオリティーが高かったのでご紹介した。

この誕生日特別コーナーでは、彼女が出演したネット映画『有言在仙』が2017/10/06公開、という宣伝もたっぷり入っていて、共演者の男性俳優さんからの誕生祝いメッセージ動画も流れた。

で、このパフォーマンスを例によってビリビリ動画の生放送で見ていたのだが、やっぱりふつうの中国人の英語アレルギーはいつもながら強烈で、このパフォーマンスの間に「看不懂(見ていても分からない)」という弾幕コメントが何十回流れたか分からない。

英語がわからなくても、純粋にライチのパフォーマンスを楽しめばいいと思うのだが、意味が分からないことがこれだけ現地ファンのストレスになるのかと、ちょっと驚いた。

どおりでSNH48グループはトークコーナー(いわゆるMC)が非常に重要で、いくら公演のダンスや歌が良くてもトークが下手くそだと人気が出ないわけだ。

ちょっと弾幕コメントを見ていてイラッとしたので、コメントしてみました(笑)。

シェアする