上海SNH48チームHIIが劇場四周年記念公演で2年ぶりに「早替え」を披露

上海SNH48チームHIIが昨日2017/09/08(金)、星夢劇院開業四周年記念公演を行ったが、そこでオリジナルの「早替え」を2年ぶりに披露した。

じつは筆者はSNH48チームHIIがSNH48第二回総選挙コンサートですでに「早替え」をやっていたことを知らなかった。

昨日のチームHIIの早替えはこちら。

2015/07/25の第二回総選挙コンサートでのチームHIIの早替えはこちら。4分51秒からすぐに見たい方はこのリンクをクリック

これを知らなかった、というより、すっかり記憶から消えていた筆者は、中国の弾幕コメント生放送サイト「ビリビリ動画」で「GNZ48の公演で毎週やってるよ」とコメントしたら、「アホな新参ファンは脳みそ通してから物を言え!」と罵られてしまった。

筆者はSNH48の立ち上げから見ているので新参ファンでも何でもないし、SNH48第二回総選挙のとき、まだAKB48の正式な姉妹グループで、SNH48の衣装は茅野しのぶさんが制作監督していた。

早替え自体は、日本では歌舞伎の時代からやっていることで、SNH48グループの全曲オリジナル公演で初めてやったのは、広州GNZ48チームG『双面偶像』公演の「Fly」であることには違いない。

筆者が「GNZ48では毎週やっている」と言ったのは事実で、「チームHIIが最初だ」と主張することに何の意味もないと思うのだが…。

とにかく最近、上海SNH48本部のファン、とくにチームSII、NIIファンは縄張り意識が強くて、他のチームのファンにはものすごく敵対的。あまり近づきたくない雰囲気になって来ている。このことは別の記事で書く。

シェアする