瀋陽SHY48運営会社やはり問題含みで高志嫻(ガオ・チーシェン)まで「先生」批判

瀋陽SHY48について、以前人気メンバーのフェイフェイ(盧天慧)が「先生」に暴力を受けたことを中国ツイッター(新浪微博)でツイートしたこと、Koko(寇承希)が退団をにおわせるツイートをしたことなど、運営会社に問題があるのでは?と書いた。

その後、エンタメ観点からは問題があるものの、うまく行っているのかと安心していたが、そうでもないらしい。

チームHIIIの中でいちばんしっかりしたお姉さんキャラで安定したメンバー、高志嫻までが、公式アプリの「メンバーの部屋」で「先生」批判をし始めたのだ。

そらからもう一つあって。

人を公開処刑にしたくない。ただ先生にはメンバーに対して公平にしてほしいと思ってるだけ。
(訳注:この書き込みは削除されて、下の画面ショットになっている)

でも話したけど何の役にも立たなかったみたい。はは。苦笑い。

話して意味があるなら ここで言わないよ。

削除した。何でもない。何も言わなかったことにして。
(訳注:「削除した」と言っているのは上の「人を公開処刑にしたくない~」の部分)

仮に「公開処刑」と訳したのは「挂人」、当人の見えないところで画面ショットなどの証拠を示して、人の言行を批判すること。

正直、高志嫻くらい運営会社の指示をしっかり守っていそうなメンバーまでがこうなっては、少なくとも瀋陽SHY48チームHIIIはかなりマズい状況なのではないか。

つい先日、王金銘が強制退団になったばかりだし…。