2017/08/21(月)SNH48グループ厄日まとめ:悪性腫瘍ファンの弊害、趙韓倩退団の真の理由が判明

2017/08/21(月)がSNH48グループの厄日だった件について、すでに別記事で書いたSNH48七期生・趙韓倩(チャオ・ハンチェン)退団宣言と彼女の応援会会長の総選挙投票資金持ち逃げ事件、SNH48二期生パンダ(董艷芸)強制退団以外は、この記事一本にまとめたいと思う。

以下、瀋陽SHY48ドリーム(王金銘)の二股恋愛以外は、メンバー応援会の人間が地位を利用してメンバーを追いつめるという、48系界隈にかぎらず、権力と金を握った人間が腐敗する典型例。

応援会は、運営会社がメンバーと直接やり取りするのを許可している唯一のアカウントのため、応援会上層部がたまにそれを悪用することがある。

以下、WeChatというのは中国のLINEのようなアプリのこと。

(1)北京BEJ48きのこ(閆明筠)に対する応援会員のハラスメント

北京BEJ48きのこは上海SNH48四期生チームXから、学業のため北京BEJ48チームBに移籍したメンバー。ダンスの技術は突出している。

その彼女が応援会の人間から相当しつこいメッセージを受信していたようで、たまりかねて北京BEJ48チームE劉閒(リョウ・シェン)が彼女の名前を出さずに、北京BEJ48の某メンバーが、という内容で告発をした。

下図は公式アプリPocket48の「メンバーの部屋」に劉閒が書き込んだ内容。

以前も私にダイレクトメッセージを送ってきて、その人のWeChatのIDを彼女に追加するように言ってきた人がいた。

今回は直接、某メンバーの応援会のアカウントを使って、私にダイレクトメッセージで別の人のWeChat IDを追加するように言ってきた。

(訳注:某メンバーと直接WeChatで連絡できるように、その某メンバーの「友だち」に自分のWeChat IDを追加するよう、劉閒からその某メンバーに頼んでくれということ)

これって……ちょっと狂ってるよ

(訳注:その下に劉閒が、彼女あてのダイレクトメッセージの画面ショットを貼っている)

劉閒 僕はずっと君のことが好きだよ。君は僕と友だちになれるよね。僕は今まで君にも結構お金をつかってるし。これが僕のWeChat ID。これを追加してくれないかな」

他のメンバーに迷惑をかけたくないから、モザイクをかけといた。

あははははは。

ウソのIDじゃないよ。これ本物の応援会だよ。

みんなを心配させちゃって本当にごめんなさい。

さくさんの人を巻き込んでしまってごめんなさい。

そしてこの、きのこ応援会の件は同じ北京BEJ48の許婉玉も知っていたようだ。

ファンからの質問:「劉閒のを見てちょっと怖くなった。もしどこかのDLがダイレクトメッセージやWeChatとかの連絡方法を使ってきて、それを直接さらしてるのを見たら怖いよね。このバカな子(=劉閒)に何か起こらなきゃいいけど。うちの小さなファン集団って本当にぐちゃぐちゃだよね」

許婉玉:「彼女(=きのこ)の件は私も知ってる、でもどうしたらいいかよく分からなくて。先輩の応援会のことだから」

「DL」は現地スラングで「毒瘤 Duliu(悪性腫瘍)」の頭文字で、タチの悪い常連ファンのこと。

ここで許婉玉が言っている意味は、以前からきのこの応援会会長が、地位を利用して、きのこと私的に連絡を取りたがっているのは知っていたけれど、どうしようもなかった。

そんな中、劉閒が勇気を出して、きのこの応援会の人間からのダイレクトメッセージをさらしたので、許婉玉劉閒がまたタチの悪い常連ファンから嫌がらせをうけないか心配しているのだ。

この件で、きのこ(閆明筠)がどれだけ追い詰められていたかは、公式アプリ「メンバーの部屋」の彼女の書き込みを見ると分かる。

私の間違いも誰の間違いでもごめんなさい。

全部私の間違いです。

ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい(訳注:以下略)

ごめんなさい。私はバカだから、みんなのアイドルになるのには釣り合わない。私は何者でもない。

下図は、きのこの中国ツイッター(新浪微博)。

ここの「超話」はだぶん見ている人がいちばん少ないところでしょ。なので一つ質問したいんだけど。

(訳注:以下、時系列で下から上へ日本語試訳する)

いま応援会のアカウントは誰が管理してるの?

じつはもう精根尽き果てた。でもやっぱりみんなを信じてる。

自分がいちばん信じている人に騙されるような思いをさせないでくれる?

「超話」というのは中国ツイッターの機能で、ツイッターでいうタグを付けると、そのタグをフォローできるようになり、フォロワーが一定人数以上になると、そのタグ自体が掲示板のスレッドとして機能し始める。たとえばそのタグを付けてAさんがツイートすると、Aさんをフォローしていなくても、そのタグをフォローしていればそれらのツイートが表示される、という機能。

この応援会の人間は最低だが、何の対応もせずメンバーを危険にさらしている北京BEJ48の運営もどうかと思う。

(2)瀋陽SHY48チームHIII Koko(寇承希)に対する常連ファンのハラスメント

こちらはKoko本人が毅然とした対応をとって、現地ファンから好評。

当時デビューして間もなくて物事がよく分かってなくて、犬がネズミを引っ張るみたいに、細かいことにも口出ししてきて、幼稚だった私は何のためらいもなくその某ファンをブロックした。だって、彼は某アイドルの目の前では甘い甘い様子を見せておいて、存在感も十分で、なのにウラでは他人に悪い話をしてた。だから私は私の何人かのファンが、ある日……突然私が塩対応になっても私のせいにしないで。私のファンになるなら、しっかりファンになればいいし、ファンにならないなら、後は追わないから。あなたの言うようにすればいいよ。I don’t care。どうもありがとう。

実は私もこのブロックしたファンが、ウラで私の悪いうわさをしてるのは知ってて、最終的にはデマまででっち上げてることも知ってた。たぶん全部私がブロックしたからでしょ。私が言いたいのは、昔はあなたの印象はとても良かったのに、タイミング悪くちょうどそれを見かけちゃったとしか言えない。私は私のしたことに全然後悔してない。だから事実だと思うなら勝手に言ってればいいよ。後になれば、事実じゃなくてデマだって分かるから。ブロックリストでさえあなたのような人には釣り合わないってこと。

アイドルが貧乏になって、家の中がからっぽにならないと安心できないと思ってるなら、すごく不幸だね。そうやって安心できるチャンスなんて一生ないよ。

誰のファンになっても、あなたは安心できないってこと。

このKoko(寇承希)の強さには惚れる(笑)。さすが第四回総選挙で瀋陽SHY48チームHIIIのTOPになっただけある。

最後の部分を読むと、タチの悪い常連ファンは「俺がお前に金を使ってやってるんだから」という独占欲が強いなぁと思う。

どれだけ金を使うかでファンのランクが決まる、金を使わないファンは金を使うファンを尊敬すべき、という考え方がファンの集団の中に蔓延している限り、こういうタチの悪いファンはなくならないだろう。

そしてこの問題のファンは下図のように「俺は悪くない」という趣旨のことを書いている。

いちいち日本語試訳しないが、半分は公人であるアイドルが、自分の一部のファンの不愉快な言行をさらすリスクの方が大きいことは言うまでもない。それを見て、さらされたファンの味方をするファンの方が多ければ、自分のアイドル生命を自ら断つことになるからだ。

この手の毒瘤(悪性腫瘍)ファンの言行は、ただただ見苦しい。

(3)退団宣言したSNH48七期生趙韓倩の資金持ち逃げ事件続報

先日、退団して大学の学業に専念することになった七期生・趙韓倩について、退団と応援会の人間が資金を持ち逃げした事件は無関係だと書いた。

ところが、実は関係があったらしいとのこと。

要約すると、この女性は趙韓倩とかなり遠い友だちだが、彼女のために応援会に入った。もともと中国2ちゃんねる(百度貼吧)など見なかったが、少しずつ理解していった。そして趙韓倩の近い友だちから以下のような情報をもらった、とのこと。

今年、趙韓倩は本来圏内に入る希望だったが、なぜ退団するのか?5月に客席の男がいきなり舞台に上がって、彼女を脅すという「放送事故」があったが、決してそのせいではない。(このブログの過去記事を参照)子供の頃から芸術を学んだ彼女が、これしきのことで芸術の道と、SNH48で舞台に立つチャンスをあきらめるはずがない。

要約を続ける。現に彼女はあの事件が起こった後、実家に帰って芸術科大学入試に合格し、その後もSNH48活動を続けていた。

退団の真の原因は、応援会責任者が集めた投票資金を人質にとって、総選挙前に何度もダイレクトメッセージで彼女を脅迫したことだ。少し優遇してくれという要求がエスカレートし、最後には「俺の言うとおりにしろ!」となった。応援会の他の会員は彼が資金を握っているため、彼に従わざるを得なかった。

最終的にこの応援会責任者が資金を持ち逃げして投票に使わなかった事実が明るみに出て、趙韓倩はついに退団を決意した。

SNH48の舞台で努力して得られるものに比べて、毎日のように応援会ヘッドから脅迫まがいのダイレクトメッセージやプレッシャーを受けるのは耐えられないということ。

以上が趙韓倩の退団の理由らしい。

ちなみにこの趙韓倩の応援会責任者は、ニセ握手券販売事件(このブログではご紹介しなかったが、SNH48運営会社公式アカウントで注意喚起のツイートがあった)の犯人だったことも分かっている。

以上ご紹介した3つの2017/08/21の「厄日」に判明したことをまとめると、SNH48グループのファン集団の一部に、単純にストーカーまがいの陰湿なファン、そして応援会上層部で金と権力にものを言わせてメンバーを私物化するファンがいるという事実。

この他にも、中国2チャンネルに詳細に経緯が書かれているが、筆者がこのブログでご紹介する時間がとれない事例は複数ある。

アイドルをダシにして、そこまで自分の力を誇示したり、自尊心を満足させたい理由は何なんだろうか?