上海SNH48チームHII八期生の怠慢にHII全員とダンス教師までが激怒

上海SNH48八期生メンバーについて、とある問題が表面化してきた。

このブログではSNH48グループの良いことも悪いこともお伝えしているが、悪い話は聞きたくないという方はこの記事はスキップして下さい。

続きを読む

以前、上海SNH48八期生と某五期生の件で、下図のSNH48三期生メンヤン(許楊玉琢)のツイートが誰を指しているのかについて書いた。(このツイートはすでに削除されている)

現地ファンは中国2ちゃんねる(百度貼吧)に、SNH48チームXIIの八期生2人を指していると書き込んでおり、このブログでもそのままご紹介した。

ところが、じっさいにはメンヤンと同じSNH48チームHIIの八期生だと、昨日2017/08/03(木)判明した。

新人は少なくとももう少し新人の時期らしくするべき。自分の行動をまったく制約しないことを、個性だなんて思わないで。

なぜこのツイートが、チームXIIのではなくチームHIIの八期生を指しているのが分かったかというと、2017/08/03に起こった出来事からだ。

SNH48運営公式アプリ「Pocket48」の「メンバーの部屋」で、チームHII八期生 趙夢婷(チャオ・モンティン)が書き込んだ言葉に対して、チームHIIのメンバーがいっせいに怒りのレスをしたのだ。

どれだけメンバーの怒りがたまっていたか、ハッキリ分かりすぎるタイムラインになっている。

ちなみに趙夢婷の「メンバーの部屋」は今は閉鎖されているため、以下の内容は見れない。

趙夢婷:ああっ。明日の公演は出られないかも。

趙夢婷:ダンスの先生が、全部出演できるのはまた今度だって。

趙夢婷:まだI hate youが一曲残ってるけど。

ニーズ(謝妮):しっかりレッスンして下さい。努力は口で言うだけじゃないよ。

(訳注:先ほどの図で切れている部分)

趙夢婷:なにかあれば向き合うだけだねアハハ

趙夢婷:出演できなければ(このアプリの)生放送でみんなに見せてあげるアハハ

ニーズ(謝妮):しっかりレッスンして下さい。努力は口で言うだけじゃない。

イーレン(徐伊人):本当に踊れるならどうして(先生は)出演させないの?本当に真面目に練習しているなら先生は見てるはずだよね。

(訳注:ここに出てくる先生は馬先生のことではないらしい。今、馬先生はすでにダンスの総監督になっていて、チームHIIを指導しているのは25歳の若い先生とのこと。いずれにせよ先生がまるで趙夢婷を正当に評価していないかのように、趙夢婷が不満をたらたら書いているので、イーレンも珍しく怒っている)

スーキー(王柏碩):人のすることは、神様がちゃんと見ています。

ルーチャオ(王露皎):…あなた自身ダンスが出来ていないことを先に言わずに…こうやって先生のせいにして本当にいいと思ってるの?…じっさいは先生だけじゃない…私たちみんなあなたに何度ダンスを教えてあげたか…本当に練習したの?いつも口では自分はこうだああだって言って…腹を立てて先生のせいにして…それで毎日自分はこんなに努力してるとかダンスの練習をしてるとか…良心が痛まないわけ?努力家は口先だけじゃないでしょ…公演に出るチャンスがもっと欲しいなら、自分で努力しなさい…口で言ってるだけじゃなくて…見る目のある人なら見掛け倒しはすぐ分かる。この話をあなたが理解してくれるといいけれど。

カメちゃん(徐晗):アーシン(訳注:ナナコ(張昕)のこと)がかわいそう…

Yoki(袁一琦):努力しているなら本当に報われないはずがない。本当に努力してみれば、今みたいな状況なんてありえない。どうして口で言うことと違う行動ばかりするの?

ウサギ(吳燕文):言ったことはちゃんとやって欲しい。努力は口だけじゃない。本当に努力していれば私たちみんな見て分かるし、説明は必要ないはず。

(訳注:先ほどの図と重複あり)

メンヤン(許楊玉琢):私は努力している子は好き。でもあなたはそうじゃない。

クマちゃん(李清揚):私たちのチームの公演はこんなに人が欠けている状況だから、まず歌とダンスをしっかり練習して、他のことはそれからにしてね~近道なんてないよ。

リッチ(袁航):うん…先生がかわいそう。

ウサギ(吳燕文):アーシン(訳注:ナナコ(張昕))がかわいそう。

ルナ(林楠):先生のほうが努力してる感じがするね。

ウサギ(吳燕文):私たちは人物を批判してるわけじゃない。努力していないことを批判しているの。もしファンから見えないところで話すのが役立つなら、先輩と先生があなたに話をしたときに行動を改めるべきだよ。こういう公の場でいちいち先生が良くないとか言わないで。私たちのチームは努力する後輩は、今までずっと大事に愛してきました。お願いします。

ユーちゃん(劉佩鑫):一人が騙されれば、家族全員が被害を受ける。詐欺の予防は、まず行動から。家族を守ろうプロジェクトに参加して、#家族を守ろう、私は詐欺反対行動派です#タグを付けてあなたのエピソードを聞かせてください。あなたが行動して下さい。

(訳注:これは中国のネット企業最大手テンセント(騰訊)のネット詐欺防止キャンペーンのパロディーになっている。ユーちゃんは「ウソばっかりついてないで行動で示して」という強烈な皮肉を言っている)

ユーちゃん(劉佩鑫):お嬢さん…がんばって。これから道はまだ長いよ。

(訳注:上の図は趙夢婷ではなくミャオミャオ(沈夢瑤)の「メンバーの部屋」。こちらでも同じ話題についてミャオミャオが書いている)

ミャオミャオ(沈夢瑤):だってみんな本当にすごく不愉快にさせられてるんだよ。ファンから見えないところで話していないわけじゃないよ。

ミャオミャオ(沈夢瑤):しかもチームメンバーの中には、本当にもう腹が立って泣いてる子もいるくらいだし…ほんとうにかわいそうだよ…

(訳注:これがナナコ(張昕)のことだろうか)

(訳注:ふたたび趙夢婷の「メンバーの部屋」)

ルーチャオ(王露皎):本当に分からないよ。みんな何も知らないのに、どうして私たちが彼女をいじめていると思うの?彼女をいじめてないで、ダンスを教えてやれって?彼女に少しは教えてやれって?本当にファンのみんなに見えないところでは、何度くりかえし教えて話したか…それも私たちだけじゃない、先生でさえ腹が立って泣いたことがあるんだよ。

ルーチャオ(王露皎):彼女を辞めさせようとしてるって、もし私たちチーム全員が彼女のアンチで、彼女を辞めさせたがってるなら、当然ファンのみんなに見えないところで辞めさせるよ。でも私たちは彼女に本当に良くなって欲しいと思ってる。私たちのチームは本当に人が足りないから。本当に本当に努力してダンスの練習をしてほしいと思ってるの。

ウサギ(吳燕文):努力して初めて成功する

以上が日本語試訳。

チームHIIメンバーと、ダンス教師が、全員、趙夢婷の口先だけでまったく努力しない状況に、怒りがたまりにたまって爆発しているのが分かる。2017/07/18にメンヤンが腹に据えかねてツイートした後、2週間たっても状況が変わらなかったのだろう。

チームHIIは公演MCを見れば分かるが、チームSII、チームNIIメンバーに比べると平均的に感情を激しく表現しないメンバーが多い。そのメンバーたちがここまで怒りをあらわにするんだから、よほどヒドいことになっていると思われる。

気になるのは、ナナコ(張昕)自身は一言も書き込んでいないのに、カメチャンとウサギが2人ともナナコに心を痛めていること。ナナコはチームHIIの副キャプテンだが、おそらく趙夢婷(チャオ・モンティン)に日ごろいちばん必死で働きかけているのだろう。

これで趙夢婷(チャオ・モンティン)の態度が改まらず、運営会社も何の対応もしないとすれば、チームHIIメンバーの精神的な打撃はかなり大きいに違いない。

運営会社は今まで、会社都合でメンバーを強制退団させたことが数回ある。ここまでメンバーが怒っているのを見ると、それも考慮していいんじゃないかとさえ思う。

あるいはまったく逆のやり方として、運営会社がここでドキュメンタリーの撮影を始めて、彼女が見事に改心して練習に励み、公演に完全復帰する脚本を地でやらせることで結果を出す、というのもありかも。

いずれにせよ、何だか姉妹グループの北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48よりも、じつは本部の上海SNH48の運営の方が、見えないところでいろいろ深刻な問題を抱えていそうで、やや不安。

[collapse]