上海SNH48の派生チーム「7SENSES」2017/09/09開催のスウェーデン野外コンサートに参加、初の海外ライブ

上海SNH48のK-POPスタイル派生チーム「7SENSES」が、2017/09/09スウェーデン・ストックホルム、ヤーデルの屋外競技場で開催される「STHLM World Music Festival」に参加するらしい。

初の海外でのパフォーマンスということで、現地ファンは期待している。

ただ、2017/06/28のスウェーデンの野外フェス「Bråvalla」で性犯罪が多発し、2018年の同フェスが中止されるというニュースが中国にやや誇張されて伝わっているので、SNH48メンバーのことをやたらと心配するコメントが多い。

STHLM WORLD MUSIC FESTIVAL公式サイトはこちら

STHLM WORLD MUSIC FESTIVAL公式Facebookはこちら

7SENSESの参加が発表されたのは2017/06/22で、日本のFEMMというインディーズの女性デュオと同時(申し訳ないがFEMMというデュオは初耳だった)。

参加アーティストはいずれもインディーズっぽくて、現時点でまだ7組しか決まっていない。グーグルで検索してみたが、過去の開催実績が見つからなかった。スウェーデン語の情報しかないのかもしれない。

タイトル通りいわゆるワールドミュージックの野外コンサートらしい。

現時点で決まっている参加アーティストは、7SENSES、FEMM以外は下記のとおり。筆者は7SENSES以外、まったく知らない。

Tiwa Savage(ナイジェリア) 1980/02/05生まれ。Sony/ATV Music
Ramy Essam(エジプト) 1987生まれ。インディーズ。「アラブの春」で逮捕・拷問を受けスウェーデンに移住。
Yacko(インドネシア) 1979/10/10生まれ。ラッパー。EMI Music Indonesia
Kanyi Mavi(南アフリカ) インディーズ。
Falakumbe(ペルー) インディーズ。

会場のあるストックホルム、ヤーデルの位置はこんな感じ。(中国語ですみません)

じっさいの会場、ヤーデル・スポーツフィールド(Gärdets sportfält)は、ふだんはこんな場所。

コンサート会場が設営されると、こんな感じになるらしい。

7SENSESの国際化路線はいいのだが、個人的には、ほんとうに国際化したいなら英語で歌うべきだと思う。

シェアする