SNH48総選挙コンサートチケット価格を第一回から第四回まで並べてみた

SNH48グループ第四回総選挙コンサートの座席表とチケット価格が発表された。

そこで第一回総選挙から第四回総選挙までのチケット価格を比べて、たった4年でSNH48グループがどこまで企業として成長したか見てみる(汗)。

以下、1人民元=16円で概算。

↓こちらが第一回総選挙コンサートの座席表。会場は上海国際体操センター。

チケット価格:398元/298元/198元/98元
(6,400円/4,800円/3,200円/1,600円)

第一回にしてはかなり強気の価格だが、空席がやや目立ったらしいと記憶している。

↓第二回総選挙は座席表が見つからなかったので、ポスターで価格をチェック。第二回から早くも会場は現在と同じ「上海メルセデス・ベンツ・アリーナ」になっている。

チケット価格:598元/398元/198元
(9,600円/6,400円/3,200円)

↓第三回総選挙も座席表が見つからなかったので、公式サイトのニュースでチェック。会場は当然「上海メルセデス・ベンツ・アリーナ」
SNH48第三回総選挙チケット販売開始の公式ニュース(2016/06/08)

チケット価格:598元/398元/298元/198元
(9,600円/6,400円/4,800円/3,200円)

第二回、第三回はチケット価格帯が同じだ。298元が増えただけ。

そして今回はすごいことになっている。

↓第四回総選挙の座席表とチケット価格。

チケット価格:1280元開始のオークション/1280元/980元/780元/580元/380元
(20,500円~/20,500円/15,700円/12,500円/9,300円/6,000円)

チケットの最高価格も最低価格もいきなり2倍!!

しかも舞台にいちばん近いチケットは1280元からのオークション。最高価格がいくらになるか楽しみ。

参考までに同じ上海メルセデス・ベンツ・アリーナで近々コンサートを行うアーティストのチケット価格と比較してみる。

もちろん300人近いメンバーが登場して、総選挙結果の発表というイベント付きの6時間近いコンサートと比べても仕方ないけれど。

ココ・リー:1,680元/980元/780元/580元
(超人気女性歌手。Wikipediaで調べて下さい)

田馥甄:1,280元/880元/680元/380元
(台湾の超人気女性アイドルユニットS.H.Eの一員)

RADWINPS:1,299元/899元/599元
(2017/07/02だが中国でも『君の名は。』は大人気なのでチケットは飛ぶように売れるだろう)

ショウ・ルオ(羅志祥):1,280元/880元/580元/480元/380元/280元
(台湾の超人気男性歌手)

SNH48グループは今回の第四回総選挙で、上海メルセデス・ベンツ・アリーナのトップアーティストのコンサートと同じ価格帯になったと言えそうだ。

シェアする