重慶CKG48の劇場の場所が判明、重慶国瑞中心で交通の便が少し悪いらしく

上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48につづく4つ目の姉妹グループ、重慶CKG48の劇場の場所が明らかになった。

重慶国瑞センターとのこと。広州GNZ48と同じく、超高層ビルの下層階らしい。

↓付近の地図はこちら(百度地図)。

↓建物の外観はこちら。

↓地下鉄路線との位置関係が分かる地図はこちら(百度地図)。

現地ファンのコメントによると、地下鉄の駅までの距離が遠く、徒歩は無理らしい(バス路線はあるようだ)。

SNH48グループの週末の劇場公演は、メンバーの誕生日や祭日の特別公演など、現地時間で23時近くになることもあるので、「大丈夫?」「帰れるの?」というコメントもあった。

上海の劇場は地下鉄駅がすぐ近く、北京の劇場も地下鉄の駅が近く、広州の劇場は地下鉄の駅を出てすぐ、瀋陽の劇場も中心からは外れているが繁華街にある。終電を逃すとどちらにしてもタクシーしかなくなるが、いちおう公共交通機関が使える場所にある。

この重慶国瑞センター内にはキャパが約1,200の「施光南大劇院」という劇場があるけれど、今まででいちばん交通の便が悪い劇場ということで、集客にどれくらい影響するんでしょうか。

シェアする