上海SNH48の4つ目の姉妹グループは重慶(Chungking)CKG48

上海SNH48の、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48につづく次の姉妹グループは、どうやら重慶らしい。

上の写真はSNH48運営会社の受付と思われるが、左下に「CKG48」の文字がある。

下の図はインターネットのドメイン名「ckg48.com」の申請で2017/05/03に新設されている。インターネット上のWHOIS検索サイトで調べても、登録者は「Shanghai Star48 culture media group co., LTD」と、SNH48運営会社のもの。

えっ?重慶はピンイン表記で「Chong Qing」だから「CHQ」とか「CQG」とかじゃないの?と言いたくなるが、いきなりここにきてピンイン表記ではなく「郵政式」を採用したらしい。(中国語の「郵政式」アルファベット表記についてはこちらのウィキペディア記事を参照

たしかに1994年にフェイ・ウォンが出演した『恋する惑星』の中国語原題は『重慶森林』で、英語タイトルは『Chungking Express』と、郵政式のアルファベット表記になっている。重慶江北国際空港の空港コードも「CKG」。

いまの標準中国語(普通語)に「キュー」という発音はないので、「Q」が入るグループ名や「Team Q」というチーム名があまりに発音しにくいからかもしれない。

チームカラーは事前の予想どおり、深い赤色(茶色っぽい)のようだ。

たぶんSNH48グループ第四回総選挙の結果発表コンサートで新姉妹グループ発表だったのではないかと思うが、会社の受付に名前を出してはバレバレだろう(汗)。

シェアする