北京BEJ48チームB、中国中央電視台レギュラー音楽番組『Top Global Chinese Music』2017/05/20出演

北京BEJ48は引き続き地の利をいかして、中国中央電視台CCTV15音楽チャンネルの定番ランキング番組『Top Global Chinese Music』2017/05/20放送回にゲスト出演。生放送。

北京BEJ48チームB 中国中央電視台音楽チャンネル『Top Global Chinese Music』2017/05/20

オープニングでオリジナル曲『青春は肩を並べて(青春肩並肩)』、次に『マニフェスト(宣言)』を歌っている。

番組中のリアルタイムのファン投票では第7位と、やや残念な結果だが、まあ中国中央電視台のレギュラー音楽番組に出演できているだけで悪くない。

参加は、チームBからメンバー8人だけ。

きのこ(閆明筠)、ツォンツォン(牛聰聰)、パオツ(胡曉慧)、シャンバオ(孫姍)、ゆーわん(青鈺雯)、ロータス(林溪荷)、タンタン(吳月黎)、ちーま(張夢慧)。

というか、タンタン(吳月黎)は公式サイトで「しばらくお休み」扱いになったんじゃなかったの?

じつは昨日2017/05/21(日)のチームB定期公演『十八の輝く瞬間』も、これに北京BEJ48チームJからの兼任メンバー・社長(楊曄)を加えた9人だけという、かなり寂しい状態。

理由の一つは、ネットドラマ『大唐嘻遊記』の撮影に、北京BEJ48チームBキャプテンいーしゃん(段藝璇)、副キャプテン・ミルク(劉姝賢)が2人とも参加しているため。

このネットドラマは、他にも北京BEJ48チームEサンサン(蘇杉杉)、シェリー(羅雪麗)、まゆりん(馬玉靈)が参加。

とにかく北京BEJ48チームBは、メンバーがごっそり事実上の退団になって、いまやBEJ48二期生メンバーがレッスンを終えて出演してこない限り、定期公演に16人そろわない状態。何とか頑張ってほしい。

シェアする