上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48が2017/04~05にかけて交換巡回公演

上海SNH48の「48ファンフェスティバル月間」に、SNH48グループ全体でかなり面白そうな企画があるらしい。三グループの相互巡回公演。

時間は全て現地時間。

2017/04/27(木)20:00~21:30 北京BEJ48星夢劇院
上海SNH48のK-POPスタイルの派生チーム「7 SENSES」ファースト・ショーケースとEP発売記念握手会

2017/05/05(金)19:30 北京BEJ48星夢劇院
2017/05/06(土)14:00 北京BEJ48星夢劇院
上海SNH48 Team X 全曲オリジナル公演『ドリームフラッグ』北京巡回公演、握手会

2017/05/06(土)19:00 上海SNH48星夢劇院
2017/05/07(日)14:00 上海SNH48星夢劇院
北京BEJ48 Team E 全曲オリジナル公演『ティアラファンタジー(奇幻加冕礼)』上海巡回公演、握手会

2017/05/19(金)19:00 上海SNH48星夢劇院
2017/05/20(土)14:00 上海SNH48星夢劇院
広州GNZ48 Team NIII 全曲オリジナル公演『第一人称』上海巡回公演、握手会

2017/05/19(金)19:00 広州GNZ48星夢劇院
2017/05/20(土)14:00 広州GNZ48星夢劇院
上海SNH48 Team XII 全曲オリジナル公演『コードXII』広州巡回公演、握手会

北京と広州が交換公演をすればもっと現地ファンが喜ぶかもしれない。

ところで、この記事を書いている2017/04/22(土)昼公演のビリビリ動画(中国のニコニコ動画だがニコニコ動画よりはるかにユーザインターフェースが使いやすい動画サイト)のオンライン生放送で、視聴者数に思ったほど差がない。

上海SNH48 Team HII 約10,500人
北京BEJ48 Team B 約8,500人
広州GNZ48 Team NIII 約6,500人

少し前までは、SNH48ならチームSII、NII、HIIあたりまで、つまりSNH48一期生、二期生、三期生が中心のチームまでは、北京BEJ48、広州GNZ48のオンライン生放送の視聴者数に大差をつけていた。

今でも夜公演の視聴者数は上海SNH48が大差をつけているけれど、北京BEJ48、広州GNZ48も着実にファンを増やしている様子。

北京BEJ48のオンライン生放送は、なぜかおしゃべりのコーナー(MCのコーナー)になると視聴者数が増えるようだ。たぶん中国語が完全に聞き取れれば、北京BEJ48のMCはそうとう面白いんだろうと思う。

シェアする