SNH48新派生ユニット「7 SENSES」さっそく地元FM局音楽ランキングイベントに参加

SNH48派生ユニット「7 SENSES(SEVEN SEN7ES)」が2017/03/27(月)正式アナウンスされ、上海東方メディアグループのFMラジオ局「動感101」の「東方風雲ランキング」イベントのレッドカーペットに登場。

2017/04/07(金)上海メルセデス・ベンツ・アリーナ内のライブハウス「Mixing Room」でデビューイベントと握手会を行う予定。

「7 SENSES」(いったいどれが正式な表記なのか分からない)のデビュー曲は『Girl Crush』。

要するに完全に韓国女性グループのスタイルなわけだが、それでもちゃんと握手会はやるのね、という感じ。

正式なPR映像はこちら。

BGMがfuture bassでもtrapでもなく、普通のサウンドになっている。

この派生ユニット「7 SENSES」が早速、地元上海のFMラジオ局「動感101」主催、第24回東方風雲ランキングという音楽イベントに参加。

↓その模様がこちら

最初に登場するのはSNH48二期生「四千年に一人の美少女」ことキクちゃん(鞠婧禕)。やはり彼女だけは扱いが別格。

続いてSNH48一期生を中心とするチームSIIが登場。

そして最後に「7 SENSES」の7名が登場。SNH48全体の総監督的な立場のダイモン(戴萌)が司会者の質問に答えている。

左から、ダイモン(戴萌)、キキ(許佳琪)、タコちゃん(張語格)、Bちゃん(孔肖吟)、メンヤン(許楊玉琢)、ダートウ(陳琳)、Akira(趙粵

さて、デビュー曲はどんな感じになるんだろうか。