SNH48グループ劇場外のお仕事:中国ランキング授賞式、ネットモール「京東」セール・イベント

ここ数日でSNH48グループが参加した劇場外のお仕事をご紹介。

まずSNH48チームNIIメンバーが、北京五棵松体育館で開催された中国音楽聯播ランキング年度盛典に出席した。

この授賞式の賞がどういうものなのか、中国の検索エンジン「百度」で調べても分からなかった。

スポンサーが上海悦目化粧品有限公司傘下の膜法世家というフェイシャルパックのブランドで、おそらく去年は存在しなかった音楽賞ではないかと思う。

以前も書いたけれど、この手の中国の音楽性は、結果が認められたというよりは、参加してメディア露出を高めることに意義がある。

この授賞式の様子は、中国共産党機関紙海外向け「環球時報」サイトのエンタメニュースでも報じられ、これも中国メディアではいつも通り、他のニュースサイトに多数コピペされている。

↓二期生カチューシャ(李藝彤)。去年のSNH48第三回総選挙第2位。

↓後列左から、二期生ナナちゃん(萬麗娜)、二期生シャオシャオ(何曉玉)、六期生シャオイェン(許逸)、五期生・周怡(チョウ・イー)
前列左が二期生リサ(陸婷)、右が二期生カチューシャ(李藝彤

↓左から、李藝彤萬麗娜周怡何曉玉許逸陸婷


そしてSNH48チームHIIの三期生は、2017/02/27(月)北京で開催された「京東蝴蝶節」に参加。

このイベントは、中国最大のネットモール「京東」の化粧品部門が2014年から2月末~3月中旬に開催しており、女性ユーザ向けの化粧品セール期間。

↓左から、ウサギ(吳燕文)、ユーちゃん(劉佩鑫)、ルナ(林楠)、モンスター(劉炅然

SNH48チームSIIは中国最大のネットモール「天猫」のやはり化粧品セール・イベント「ビューティー・アワード」のバックステージ生放送番組に参加。

中国最大のネットモールってそんなにたくさんあるんかい!とツッコミが入るといけないので、「天猫」と「タオバオ」はともにアリババグループのネットモール。これらと「京東」が日本で言う楽天のような、中国の2大ネットモール。

最後に北京BEJ48チームEが逆に上海へやって来て、第24回東方風雲ランキング音楽盛典(Chinese Top Ten Music Award)に参加。

この授賞式は、SNH48と密接な提携関係にある上海東方メディアグループ(SMG)傘下のFMラジオ局「動感101」主催。なぜかアメリカン・エアラインズと共同主催になっている。

北京BEJ48がチームで劇場外の仕事に出かけるのは、なぜかチームBよりもチームEが多い気がする。

ちなみに今日2017/03/01(水)は、北京BEJ48チームBのシャンバオ(孫姍)とチームEのプディング(李媛媛)が2人いっしょに、北京の国営ラジオ局・中央人民広播『華夏之声』FM87.8と、ラジオ局・北京音楽広播『チャイニーズ・ミュージック・ランキング(中国歌曲排行榜)』FM97.4に出演している。

劇場公演のない日も、いろいろと多忙なSNH48グループ。