広州GNZ48チームNIII「チーム訓」にこそ「初心」がある

広州GNZ48チームNIIIが最近自分たちで作ったらしい「チーム訓」を日本語試訳する。

広州GNZ48チームNIII チーム訓

1. 自分が誰かを忘れるな。お前はアイドルだ。タレントの基準として厳しい要求を自分に対してすること。時間とルールを守ること。

2. 自分がここで何をすべきか忘れるな。常に自分に達成可能な小さな目標を決めて、より多くのファンにみんなの努力と頑張りを見てもらえるようにすること。

3. NIIIが一つの大きな家族だということを忘れるな。必ずしっかりと一つに団結すること。個人の利益よりもチームの利益を優先して、ケンカや衝突は避けられないけれど、みんないっしょに力を合わせて解決しよう。

4. 私たちのチームのチーム訓を忘れるな。初心!落ちこんでいるときも自分に対する責任を忘れるな。人気が出たとしても平常心でより遠くを見ろ。おごり高ぶった人間になるな。人気が出たとき孤独な気持ちになっても誰も怨むな。

5. 感謝の気持ちを忘れるな。お前のことが好きな人がくれる温かさ、お前のことが好きな人が学ばせてくれる愛、お前のことが好きな人が教えてくれる心の広さと人を尊重する気持ち。お前のことがキライな人もお前を反省させ、成長させてくれる。

6. 心の中をもう少し大人にしよう。少しうわさを聞いただけで本当だと思い込まない。知っていることをもう少し増やそう。人が言ったことの受け売りをしないようにしよう。

5つの目標
1. チームスピリット
2. ダンスの実力
3. 歌の実力
4. アイドルとしての振る舞い
5. 感謝の気持ち

Never say never
Never give up
Never stop dreaming!

シェアする