広州GNZ48チームNIIIが中国電信主催、広州恒大フットボールクラブがゲストのイベントに参加

広州GNZ48は精力的に地元の各種イベントに参加しまくっているが、2016/11/29(火)は広州市内の華南理工大学で中国電信のイベント「広州恒大フットボールクラブ・キャンパスカーニバル」に参加したとのこと。

↓ファン撮影の動画がこちら。

広州恒大タオバオフットボールクラブについてはこちらのウィキペディアの記事を参照。

広東省広州市をホームとする中国プロサッカーリーグの人気チーム。チーム名から分かるように、中国最大のネットショップ「淘宝網」の運営会社であるアリババグループ傘下。

広州中国電信がさまざまな学校で開催している「キャンパスカーニバル」が、今回は華南理工大学で開催され、特別ゲストとして広州恒大フットボールクラブのメンバーが招待されたということ。

広州GNZ48チームNIIIメンバーがこのイベントに参加したことで、ちょっと笑ってしまうのは、参加メンバーのうち、シャオシー(馮嘉希)が地元広東省出身で、猛烈な広州恒大のファンだから。

きっとシャオシー(馮嘉希)は、このイベントにワクワクを抑えきれない感じで参加したと思われる。

↓広州GNZ48の登場前からすでにカメラを構える現地GNZ48ファン。

↓左から、ナオナオ(盧靜)、リカちゃん(唐莉佳)、ミッフィー(劉力菲)、Kimmy(鄭丹妮)、シャオシー(馮嘉希)、チェンチェン(劉倩倩

↓華南理工大学の学生のみなさん、すごい人だかり。広州GNZ48のファンがどれくらい増えたかな。

以上、ものすごい数の「営業」のお仕事をこなしている広州GNZ48でした。